2017年2月 5日 (日)

週末寒さが和らいだのでカレイ釣りを狙って淡路島に・・・

週末は天気が良さそうだと、週中は落ち着きません。

1
月下旬より2月一杯までは、関西のカレイは基本的に食渋る

時期、北陸の能登島あたりまで行ければ良いのですが、

しかし場所によって、今の時期釣れるポイントも・・・

舞鶴野島港・ミヨ崎辺りは1月2月が良いとの情報もあり、

ポイント選択に悩んでおりました。

プランAは朝方の良い舞鶴市野原漁港内で、ブイや

ロープをかわしながらちょい投げでマガレイを

午後ミヨ崎の白灯台のシモリ付近を探りイシガレイ・

アイナメを狙う、

しかしいくら天気が良くても、そこは日本海側ノーマル

タイヤでは多少心配

しかも木曜日まで波浪注意報。

プランBは淡路島の洲本港赤灯台から由良港の波戸へ

マコガレイを狙うことに致しました。

いずれもお土産確保にキスの引き釣り用の準備。

金曜日偶然舞鶴市に仕事に行った知人より

「舞鶴はノーマルで全く大丈夫ですよ」との情報と波浪

注意報も解除され、エサは尼崎「サワムラ商店」より、

通販で金曜日の夜に入手、準備万端で舞鶴へ

行くことにしておりました。しかし金曜日夜ネット情報で、

由良港の白灯台で1月の初旬にカレイ6枚との情報。

しかも洲本港でも40cmのマコが上がった・・・

これは迷う、舞鶴に行くつもりでいたのに、

迷いに迷った末、明石大橋を渡っておりました。

当日の潮回りは、洲本港
小潮 

干潮4:341901 

満潮 1113119 

潮位差は40cm位 

朝マズメ 満ち込み前の10時まで洲本港で、

移動して下げ潮時に由良港で午後3時位に

納竿する計画でした。

洲本港到着午前530分波戸には誰もいません。

暗い中準備を終え6時過ぎ周囲が明るくなるころに

釣り開始

Img_0118

竿:
トーナメントサーフT27-405+サーフベーシア2セット

トーナメントサーフT27-405+サーフベーシア1セット

シマノプロサーフ振出+パワーエアロ1セット

ダイワキャスティズム振出+キャステズムGD1セット

仕掛け

自作カレイ用吹き流し2本針モトス6~8号

ハリス45

ササメデルタカレイ(ML
  ササメカレイイレグ1214

大キス用吹き流し2本針仕掛け

モトス4号砂ズリ一体

ハリス3号 

針:ササメ大キス(M

港内にキス用を1本、カレイ用を1

河口側にカレイ用を3本計5本でマコカレイと越冬キス

を狙います。

3
本の竿を河口側に投入し4本目の竿の準備をしてた時、

河口側の竿にアタリが、竿先が沈み込む様な当たり、

おっ!いきなりカレイか?

少し待っているとさらにググッと竿先が引き込まれたところで、

合わせを入れ巻き取ると、重量感はあるものの、

さしたる抵抗は無し、しかも締め込みもなく、

上がってきたのはデカフグ

Img_0120

気を取り直して、5本準備を終えデッキチェアーに座り

途中コンビニで購入したサンドイッチを食べながら

竿先に神経を集中しておりました。

しかし私と遊んでくれるのは、デカフグとエサ付け替え

の時落ちたマムシと青ケブをついばむ小鳥

Img_0125

Img_0124

Img_0135

仕掛けを先日作った超派手派手仕掛けに交換しても、

色物なしのシンプル仕掛けに変えても、全く効果なし

いつの間にか9時を過ぎて、多少早いけど由良港に

向かうかと思っていると、午前7時位より、

波戸の曲がり付近で釣っていた地元の投げ釣り師の方が、

話しかけてきて、先週昼過ぎにマコカレイが3匹釣れたと

「午前中はあかんけど、昼からは良いよ!」

とありがたいお言葉・・・・そんな話を聞いてすぐに

場所移動する訳にも行かず、もう少し粘ってみるか、

1
時間ほど粘っても全く生体反応なし、

たまに遊んでくれていたデカフグも掛かってきません。

お土産用のキスを釣ろうと車に戻ると、

引き釣り用の天秤とシンカーはクーラーのサイドボックス

にあるのですが、仕掛け入れを持ってくるのを忘れて

きておりました。


しかし本当に良い天気防寒具を着ていると汗が出てきます。

デッキチェアーに座ってのんびりしていると、

すでに時間は12時を回っております。

竿5本をいまさら片付けるのはとても億劫

ここは地元の投げ釣り師さんの情報を鵜呑みにしよう・・・・

昼過ぎ下げ潮に入り潮が動き出しました。

「ここからやぁーーー!」

波戸の曲がり付近の地元の投げ釣り師さんを見ると

なっなっなんと帰り支度の真最中・・・・

「えっ?昼過ぎから良くなるのでは・・・」

午後2時半帰りの渋滞を避けるために納竿。

ネット情報、地元情報に踊らされた一日でした。

釣果?聞かないでください。

さらに帰宅後ネット情報を再確認すると2012年の1月を

2017
年の1月に見間違えておりました。

字の小さな記事には細心の注意を・・・・


 


記事を読んでプッと吹きだした方は

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

«「いやぁ・・寒いっス!!!」