« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月26日 (日)

2月18日越冬キス、2月26日戻りカレイ探索・・・

218日良型の越冬キスで久しぶりに漬け丼を

食べよう
と週中より,越冬キス釣りを
計画をしてお

りました。

当初は野原漁港、日引漁港、岡津漁港

辺りを探るつもりでしたが、雪の予報
snow

冬用タイヤを付けていないマイカーでの

山越えは多少危険・・・・think


セカンドチョイスは淡路島の湾内を探ろう
sign01

少し遅め
5時に自宅を出て淡路島に向かいました。

森漁港、仮屋漁港、釜口漁港、少し離れて洲本港

Dsc05628
森漁港の釣り座

Dsc05629
ルアー客がチラホラ見えます。
Dsc05630
仮屋漁港
Dsc05631
北端の波戸から竿を出しましたが・・・
Dsc05632
洲本港砂置き場

まぁキスどころか、フグやガッチョのアタリさえなく、

加えて
11時位から風が出てきて、日差しのある所は

多少暖かいのですが、日陰になると

「クソ寒い!!!」

午前
11時半根性なし納竿・・・

潮回り小潮 満潮3:55、9:41、14:55
        
        干潮5:46、12:53 

潮位差は42cm

本日のタックル

竿:ダイワマスタライズキスSMT

リール:ダイワZ45-0.5PE

道糸PE0.6

力糸:拙者の白糸(遠投スペシャル)

天秤:拙者半誘導天秤

シンカー:キスケFPシンカー 

仕掛け:自作 連結仕掛け36号 

針:ササメ キステックFusso

  キスリベロ(ダブルケイムラ&朱塗りby拙者)


  がまかつ秋田狐(ナノムース
by拙者)




今週は妻が法事で実家に帰るので、
2週続けての釣行

京都の
N氏に声をかけると日曜日なら・・・・happy01

2
26日戻りカレイを狙おうと計画。

1月~
3月位まで、カレイが狙える野原港へ・・・・

野原は行きたいポイントではあったのですが

海が荒れたり、悪天候等々でタイミングが悪く

機会に恵まれなかったのですが、

今回も週末が近づくにつれ、

予報が曇りから雪の予報に変わり断念。

仕方が無いので、先週に引き続き淡路島へ

去年
8月にキス釣りを同行して、良型キスを

20匹以上をお土産にした事から、最近は

投げ釣りにハマっている様子。


今回は置き竿での釣行になりますが、

何とかカレイを・・・・


4
年以上前の寒い時期に行って、同行者と

40cm
オーバーを含め6枚のカレイを釣った

記憶のある「水の大師」の磯で竿を出すつもりで、

午前
4時に自宅で待ち合わせ出発。

ここは道路側より階段で降り、ロープを伝って磯

に出ますので、同行者がいないと躊躇する

ポイントです。

途中餌を購入し、「水の大師」に着いたのが
6

確かこの付近だったのだが・・・・

階段が見当たりません
sad

付近を探したのですが結局判らないまま・・・

前回淡路島釣行で行けなかった由良の白灯台へ

ここは初めてのポイントですが、城ヶ島の水道の

北端にある漁港の波戸

Img_0153
先端には京都のN氏
Img_0155
引き釣りの竿にガッチョが・・・

遠投するとそれなりに水深があり、大判カレイも

狙えると聞いております。

釣り開始は遅れて午前
7時過ぎ、置き竿の多い

荷物も同行者がいれば、楽ちんです。

波戸の中央付近で投げ釣りの先客がいたのですが、

私たちが波戸に上るときには

既に帰り支度を・・・・

挨拶をすると

「アタリも全くなく場所替えします」との事・・・・

少し嫌な予感もしましたが、快晴の中釣り開始です
sun

N
氏と共に3本ずつ竿を出し、防寒具を着ていると

汗が滲む位です。

二人でアタリを待ちます。




待ちます。



さらに待ちます。

 

生体反応全くなし・・・・

場所替えが頭をよぎりましたが、

重い腰が上がりません。

アタリのないまま既に昼を回り、

ボウズを逃れる為N氏は落とし込みで、

私はキス狙いで引き釣りを開始。

しかし釣れたのは、N氏がフグ1匹、

私がガッチョ1匹。

午後2時半時間切れ納竿です。

潮回り大潮 

満潮7:02 18:20

干潮0:21 13:36

潮位差は130cm

本日のタックル

竿&リール:
トーナメントサーフT27-405+サーフベーシア2セット

トーナメントサーフT27-405+パワーサーフ真鯛1セット

仕掛け:自作2本針 モトスフロロ6号、ナイロン8号 0.9~1.2m

     枝スホンテロン4号 15cm

     ハリス フロロ4~5号 30~45cm

     針:カレイイレグデルタカレイシーフォースサーフ



へたくそーーー!と思った人は

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2017年2月 5日 (日)

週末寒さが和らいだのでカレイ釣りを狙って淡路島に・・・

週末は天気が良さそうだと、週中は落ち着きません。

1
月下旬より2月一杯までは、関西のカレイは基本的に食渋る

時期、北陸の能登島あたりまで行ければ良いのですが、

しかし場所によって、今の時期釣れるポイントも・・・

舞鶴野島港・ミヨ崎辺りは1月2月が良いとの情報もあり、

ポイント選択に悩んでおりました。

プランAは朝方の良い舞鶴市野原漁港内で、ブイや

ロープをかわしながらちょい投げでマガレイを

午後ミヨ崎の白灯台のシモリ付近を探りイシガレイ・

アイナメを狙う、

しかしいくら天気が良くても、そこは日本海側ノーマル

タイヤでは多少心配

しかも木曜日まで波浪注意報。

プランBは淡路島の洲本港赤灯台から由良港の波戸へ

マコガレイを狙うことに致しました。

いずれもお土産確保にキスの引き釣り用の準備。

金曜日偶然舞鶴市に仕事に行った知人より

「舞鶴はノーマルで全く大丈夫ですよ」との情報と波浪

注意報も解除され、エサは尼崎「サワムラ商店」より、

通販で金曜日の夜に入手、準備万端で舞鶴へ

行くことにしておりました。しかし金曜日夜ネット情報で、

由良港の白灯台で1月の初旬にカレイ6枚との情報。

しかも洲本港でも40cmのマコが上がった・・・

これは迷う、舞鶴に行くつもりでいたのに、

迷いに迷った末、明石大橋を渡っておりました。

当日の潮回りは、洲本港
小潮 

干潮4:341901 

満潮 1113119 

潮位差は40cm位 

朝マズメ 満ち込み前の10時まで洲本港で、

移動して下げ潮時に由良港で午後3時位に

納竿する計画でした。

洲本港到着午前530分波戸には誰もいません。

暗い中準備を終え6時過ぎ周囲が明るくなるころに

釣り開始

Img_0118

竿:
トーナメントサーフT27-405+サーフベーシア2セット

トーナメントサーフT27-405+サーフベーシア1セット

シマノプロサーフ振出+パワーエアロ1セット

ダイワキャスティズム振出+キャステズムGD1セット

仕掛け

自作カレイ用吹き流し2本針モトス6~8号

ハリス45

ササメデルタカレイ(ML
  ササメカレイイレグ1214

大キス用吹き流し2本針仕掛け

モトス4号砂ズリ一体

ハリス3号 

針:ササメ大キス(M

港内にキス用を1本、カレイ用を1

河口側にカレイ用を3本計5本でマコカレイと越冬キス

を狙います。

3
本の竿を河口側に投入し4本目の竿の準備をしてた時、

河口側の竿にアタリが、竿先が沈み込む様な当たり、

おっ!いきなりカレイか?

少し待っているとさらにググッと竿先が引き込まれたところで、

合わせを入れ巻き取ると、重量感はあるものの、

さしたる抵抗は無し、しかも締め込みもなく、

上がってきたのはデカフグ

Img_0120

気を取り直して、5本準備を終えデッキチェアーに座り

途中コンビニで購入したサンドイッチを食べながら

竿先に神経を集中しておりました。

しかし私と遊んでくれるのは、デカフグとエサ付け替え

の時落ちたマムシと青ケブをついばむ小鳥

Img_0125

Img_0124

Img_0135

仕掛けを先日作った超派手派手仕掛けに交換しても、

色物なしのシンプル仕掛けに変えても、全く効果なし

いつの間にか9時を過ぎて、多少早いけど由良港に

向かうかと思っていると、午前7時位より、

波戸の曲がり付近で釣っていた地元の投げ釣り師の方が、

話しかけてきて、先週昼過ぎにマコカレイが3匹釣れたと

「午前中はあかんけど、昼からは良いよ!」

とありがたいお言葉・・・・そんな話を聞いてすぐに

場所移動する訳にも行かず、もう少し粘ってみるか、

1
時間ほど粘っても全く生体反応なし、

たまに遊んでくれていたデカフグも掛かってきません。

お土産用のキスを釣ろうと車に戻ると、

引き釣り用の天秤とシンカーはクーラーのサイドボックス

にあるのですが、仕掛け入れを持ってくるのを忘れて

きておりました。


しかし本当に良い天気防寒具を着ていると汗が出てきます。

デッキチェアーに座ってのんびりしていると、

すでに時間は12時を回っております。

竿5本をいまさら片付けるのはとても億劫

ここは地元の投げ釣り師さんの情報を鵜呑みにしよう・・・・

昼過ぎ下げ潮に入り潮が動き出しました。

「ここからやぁーーー!」

波戸の曲がり付近の地元の投げ釣り師さんを見ると

なっなっなんと帰り支度の真最中・・・・

「えっ?昼過ぎから良くなるのでは・・・」

午後2時半帰りの渋滞を避けるために納竿。

ネット情報、地元情報に踊らされた一日でした。

釣果?聞かないでください。

さらに帰宅後ネット情報を再確認すると2012年の1月を

2017
年の1月に見間違えておりました。

字の小さな記事には細心の注意を・・・・


 


記事を読んでプッと吹きだした方は

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »