« 6月9日連日の釣行in舞鶴市神崎海水浴場 | トップページ | 7月14日和歌山県由良付近を京都O氏とランガンしてきました。 »

2018年6月24日 (日)

6月23日、難波江の北側は良型キス接岸しています。

本来は、ダイワキスマスターズ表浜に行く予定

でしたが、先日の地震で仕事が立て込んできて

金曜日に休みが取れず前泊が出来なくなり、

キャンセル料を取られモチベーションダウン

で、京都N口氏の後輩O氏と、福井県に釣行す

る事に致しました。

PM4
30高浜町の道の駅で待ち合わせ、

途中「でんぷく」で石ゴカイを入手し、

店の人に最近のキスの釣果を聞くと

「若宮海水浴場」か「難波江の遊歩道」で

良型が釣れているとの事

難波江の北側はどうかと聞くと、最近余り行く

人がいないから判らない・・・らしい。

同行のO氏は最近キス釣りを始めたばかりで、

砂浜で思いっきり竿を振る楽しさを味わって

もらおうと考え難波江の北側に行く事にしま

した。

難波江到着は5時半

潮回りは小潮 満潮1013

丁度上げの時合に入る時間

ここは両端の岩場の横が良く釣れるポイント、

去年の10月21日以来の難波江の北側海岸です。

南端よりスタートし北側に向けて探る予定で

6時前釣り開始、O氏に基本的な投げ方を

教えてはみたものの、南側は砂浜が狭いの

でとても投げにくそう、距離も2色半位・・

しかし1投目から型は小さいものの4連GET

少し安心・・・・

私は5号6本針で6色から5色を探ると、

5色に入ったところでいきなりグィーンと

大きな当たりが、回収すると26.5cm

良型キスとおまけのから揚げサイズ2匹

Img_1237
Img_1241

さらに5色目にも20cmオーバーの2

Img_1243

近投はどうかと探ると、3色から2色で

から揚げサイズが45連で掛かってきます。

Img_1242

岩場周辺はO氏に任せて、少しずつ北に移動

しながら、探っていくと、南端の岩場から

離れても、56色でから揚げ天ぷらに

混じって確実に良型が、12匹掛かって

きます。

Img_1238
南側の岩場付近

おそらく78色投げるとさらに

良型の釣果が上がるのでしょうが、

精々赤色が少しの私の遠投力では無理。

O
氏を見ると近場で小型は釣れている様ですが、

遠投しないと良型が出ない今日の難波江に

苦戦しております。

しかし、遠投力はキャストの回数と道具。

私の下手なアドバイスでは、いきなり5色と

言う訳にも行かず・・・

少しでも良型キスのアタリを体験して

もらいたいと、私の竿で6色まで投げ、

ゆっくりリーリングしてと竿を渡すと、

5色に入ったところでアタリが入った様子

でステイして、アタリが無くなったら

テンションを掛けながらゆっくりサビく

これを赤い糸が出るまで続けて指示

すると「わぁー凄い!」などと言いながら、

何と6本針に5連しかも良型キス4

しかも2
匹は20cmオーバー、

Img_1244
「凄いって君・・・そりゃあかんやろ」

多少ショック(その日の私は良型の3連が最高)

陽が完全に上り、1投毎にから揚げサイズに

混じって掛かる良型を確保しながら、

Img_1245
Img_1249
Img_1251


釣り歩いていると8時半には、クーラーのタッパー

が満杯になり、ビニール袋に入れ替え、

Img_1247

10
時半には2杯目のタッパーが一杯に・・・

餌箱を外さないと蓋が閉まらない状態になり、

O
氏も30匹以上釣りあげたみたいで、

お互い満足な釣果となり、午前11時過ぎ

納竿いたしました。

Img_1256
私の釣果
Img_1253
O氏の釣果
Img_1254
O氏の最長寸22.5cm

難波江の北海岸一帯にキスが接岸している

みたいです。駐車場代1000円は必要ですが、

駐車場の人に聞くと、今年は遅れ気味でしたが

ボート釣りの釣果も上がってきたと話して

おりました。良型は56色と遠投が必要ですが

近場でも数釣りは十分楽しめるみたいです。

GET
した大量のキスは、まだ体力の残っている

若いO氏に地獄の捌きを体験してもらうことに

致しました。帰宅後O氏のメールには108

いたとの事当日は活性が良く、遠投でも良型が

食い込み暴れている仕掛けに小型が喰いつく

イメージで小型の中に良型が混じる状況、

ゆっくりサビいたので小型キスの針掛が深く

浅い針掛のから揚げサイズはリリースして、

浜に打ち上げられたキスをトンビとウミネコ

と分け合いながらクーラーに入れて

おりましたが、O氏のキスのから揚げが

大好きと聞き、途中から小型もキープし始めたので

最初からから揚げサイズをキープしていたら、

おそらくO氏は午後9時現在でも、魚を

捌いていると思います。

「地獄の捌きを押し付けてごめんなさい」


本日のタックル

竿:ダイワマスタライズキスSMT

リール:ダイワZ45-0.5PE

道糸PE0.5

力糸:拙者の白糸(遠投スペシャル)

天秤:拙者半誘導天秤、キスケL型異軸

シンカー拙者超発砲シンカー、キスケFPシンカー 

仕掛け:自作6本針

針:拙者競技用 キスリベロ、キステック

  シマノ(装飾入れ)掛けキス、攻めキス

最後まで読んでいただきまして有難うございます。

よろしければポチッと・・・・

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

|

« 6月9日連日の釣行in舞鶴市神崎海水浴場 | トップページ | 7月14日和歌山県由良付近を京都O氏とランガンしてきました。 »

1_by 釣りバカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6月9日連日の釣行in舞鶴市神崎海水浴場 | トップページ | 7月14日和歌山県由良付近を京都O氏とランガンしてきました。 »