« 7月27・28日山口県周防大島遠征(2日目) | トップページ | 8月10~11日小浜市岡津 夜釣り&早朝に良型キスを狙って、その2 »

2018年8月12日 (日)

8月10~11日小浜市岡津 夜釣り&早朝に良型キスを狙って、その1

まだまだ残暑が厳しい、と言うよりも、

ほぼ真夏の状態35度を超える昼の暑さを

避けて今回は金曜日の夕方から土曜日の

早朝まで、小浜市岡津海岸で良型キスを

狙ってみました。

金曜日は運よく自宅付近の現場 
(o^-^o)

終了後自宅に戻って道具を積み込み、

夕ご飯も食べずに妻の冷たい視線を気に

せずに出発、宮津五輪堂にチロリが入荷

しているらしく少し遠回りですが、

大型キスには定番のチロリが必要と

寄り道をいたしましたので到着は

午後9時半、車横付けでダイワの赤竿

3
本で、横着釣りです。

Img_139501

当日は干潮が87分ですから上げ始めて

少し経った潮が動き出した状況、

自作吹き流しの2本針の上針にチロリ、

下針に青イソメを付け左右に投げ分け

100
m位から駆け上がりを探して仕掛けを

ステイ、キスの回遊するポイントを

探る作戦。せっかくの夜釣りですので

大型と言われる25cm以上が目標。

ここは波戸の際ですが、遠投しても余り

水深はなく、底の状況が分かりやすい様に

今回はPE3+ナイロンの力糸を使っております。

10
時過ぎ3セット目をキャストして、

クーラーの効いた車の中で、竿先のケミ

ホタルを見つめているとすぐに反応が、

車から飛び出し軽くアタリを入れると、

お魚ちゃんの重量感、仕掛けを回収最中も

ゴンゴンと抵抗を見せたのですが、

上がってきたのは期待外れの18cm天ぷら

サイズ

Img_1397

さらにエサを替える最中にアタリが、


これも期待外れの15cm+10cmのダブル

しかもそれ以来アタリはピタリと止まり、


10分毎に車から出てきて、エサの交換と投入

ポイントを替える努力を続けていると、

午後11時半激しく竿先が上下、

様子を見ているとアタリは続いております。

解放していたドラグを占め軽く様子を見ると、

ググっとお魚ちゃんは乗っております。

仕掛けを巻き取っていると急に重くなり、

どうやら敵は海藻帯に逃げ込んだ様子

それなら海藻ごと巻き上げてやる・・・

さすがトーナメントサーフ+サーフベーシア

のコンビはグイグイ巻き取ってきます。

強引に防波堤を抜き上げると、海藻の隙間に

隠れている23cmゲット、

Img_1399

さらに16cmが続き日付が変わる頃にいきなり

Img_1400

竿尻が軽く跳ね、竿を持ち様子を見ると、

竿をグイグイと曲げる抵抗をみせ、

先ほどの23cmと同じく、藻場に逃げ込んで

いきますが、ここの藻場はそれほどきつく

なく、天秤に掛かっているのなら魚を

ロストすることなく巻き取れるので、

先ほど同様にグイグイごり巻き、

そして目標の25cmゲット

Img_1401

Img_1402

70m
位にある駆け上がりの周辺に藻場がある

みたいで、大型は底に潜んでいるのか?

さあこれからという時、ミストシャワーのような

霧雨が降り出し「おおぅ気持ちいい・・・」

などと思っていると、15分後には豪雨に・・・

車から一歩も出られず、すぐ止むだろうと

ひと眠り・・・

30
分後・・・

1
時間後・・・・

すでに午前2時、少し雨が小降りになったところで、

明日の為に休むか・・・・

このまま釣りを続けるか・・・・

そして「お休みなさい・・」


Img_1425
当日の釣果



竿:
トーナメントサーフT27-405+サーフベーシア2セット

  トーナメントサーフT27-405+キャステズムGD1セット

仕掛け:自作キス2本仕掛け 

モトス34

枝ス:ホンテロン22.5

針:ササメ大キス(S)(M

天秤:拙者全誘導天秤

シンカー:カゲヤマキャストシンカー「無垢」2327

下の「にほんブログ村」をポチっとお願いします。



にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

|

« 7月27・28日山口県周防大島遠征(2日目) | トップページ | 8月10~11日小浜市岡津 夜釣り&早朝に良型キスを狙って、その2 »

1_by 釣りバカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7月27・28日山口県周防大島遠征(2日目) | トップページ | 8月10~11日小浜市岡津 夜釣り&早朝に良型キスを狙って、その2 »