« 4月6日キス釣りIN小浜市 | トップページ | 4月20日宮津市獅子ヶ崎付近でキス釣り、1投目から良型が・・・ »

2019年4月14日 (日)

4月15日キス釣り高浜町難波江・赤礁崎、宮津市獅子調査

当初は京都のO氏と宮津辺りにカレイ釣りの予定でしたが、

先週に引き続き仕事で福知山市に行くことになりました。

しかも土曜日は11時から、釣りをする時間は精々4~5時間、

キス釣りならまだしもカレイ釣りは時間的に無理があり、

急遽中止になりました。O氏ごめんなさい・・・・

しかし釣りに行く気は満々だった私は、単独で高浜町から

宮津市の気になる数か所の様子を見ることに致しました。

早朝3時起床で難波江に向かいます。途中石ゴカイ¥1000

を購入し、難波江北浜に5時前

まだ暗い中南側の岩場付近から釣り開始

Img_0499
やはり海はいいですなぁ!!

夜光玉付の掛けキス6号4本針でスタートいたしましたが、

干潮午前5時37分(小浜)上げ潮時朝マヅメと重なり、

いい感じではないでしょうか、ゴロタ浜の海岸線ですが、

今日は砂地が露出し竿は振りやすい、

Img_0501
こここんな砂地広かったかな?

念の為短竿サーフランダー335を持ってきましたが、

今日は十分キススぺを振れます。状況はGOODです・・・

しかし南から北に移動しながら、広くキスを探りましたが、

キスどころかフグのアタリもない。

ここまで探ってもアタリがないのならキスは居ないと???

自分の気持ちに断言し7時半移動、

今日は10時まで限定ですので、次のポイントの赤礁崎のキャンプ場へ

Img_0507
桜満開ですな!!!

去年は5月の初旬に、良型の釣果があった場所。

移動時間は25分、おそらく現着後2時間程度しか時間はありません。

ここは何より良型が釣れます。

コンクリート製の波戸から、春先は遠投が必要、

夏場は2色位で釣れていました。

予定より少し早く到着は8時急いでコンクリート製の

波戸に向かいます。波戸先端にはフカセでチヌを狙っている先客が

いらっしゃいましたので、ご挨拶をして邪魔にならない場所に入れて

貰いました。

Img_0508

ここは良型が釣れるので、エサを大きめにして

掛けキス7号で、6色から、探ると5色位でコツコツと前アタリが、

ステイするも針掛しない・・・

さらに次投も同様に5色付近でアタリは取れますが、

食い込みが悪く針に掛からない、石ゴカイを短めに付け6色から5色に

入れますと今度はアタリがない、石ゴカイを大きめに付けアピール

するとアタリはあるけど、少しかじって「プイッ」と、

活性が低いのか食い込まない。

派手目の装飾に石ゴカイを短めに付けてみても、針の号数を5号まで

落としても・・・・食い込んだのは17cm1匹のみ、

Img_0510

キスは居るようですが・・・

難しい!

しばらくするとアタリも止まり、先客がいますから、

波戸から探る範囲は限定されるので横の小さな砂浜に移動し、

Img_0514

探る範囲を確保すると当たりが出てきますが、

相変わらず針掛が悪い15cmを1匹追加し、

Img_0516

お腹が空いたので置き竿にして、コンビニおにぎりをかじっていると、

竿先がゴンゴンと

「オッ食い込んだ!」

としかし間が悪く新しいおにぎりを開けている最中・・・・

意識が竿先に行った時、手の中からポロリとおにぎりが、

丁度開けていた場所から砂浜に落下・・・・

Img_0512

おにぎりに砂が・・・・

しかし竿を持つとズッシリとお魚ちゃんの感触が、

良型間違いなし・・・でも感触が違う魚の様・・・

フグでもない、良型のキスでもない、

仕掛けを回収すると小さなカレイでした。19cm・・・

Img_0511
iPhoneの機能計測に便利です・・・多少の誤差あり 

微妙なサイズ・・・針も食い込んでるし、おにぎりの恨みで

から揚げにして丸かじりすることに致しました。

9時半駐車場に戻ることを考えると、ここでタイムアップ・・・

石ゴカイはまだタップリ残っている。福知山市11時、

おそらく30分ほどで終了、宮津市辺りまで戻るのに1時間、

1時には釣り再開可能・・・・

釣果はキス2匹とちびカレイ1匹

「これでは帰れん!!」

午後1時前竿を持って宮津獅子海岸に居ました。

微妙に北風があり、釣り辛いのですが、

アスリートキス6号4本針で釣り再開、

Img_0517

方向を替えて5色から3色を数投探りますがキスは居ない。

手前は居ないだろうと思いながら、4色付近から探りますと、

2色半でキスの反応が、しかし渋く針掛はしない、

ここも1匹掛けするとアタリあるけど食い込まない。

針数6本に増やし1匹掛けと針下3cm垂らしただけの短い餌を

交互につけ投げ込むと、1匹掛けのエサに寄ってきたキスが少しずつ

針掛するように、単発で掛かるように、

Img_0518

スローでサビきアタリがあるとステイ非常に効率が悪い

複数掛かるとバナナ状態、数は伸びません。

Img_0519

とりあえず「ツ抜け」を達成したので、午後3時前納竿。

この時期こんなものでしょうか?

獅子海岸で豊岡方面から来れれた投げ師と少しお話しできました。

栗田港で最大サイズ27cmを含めて30匹程度釣れたと・・・・

今まだ知らなかったのですが「栗田」って「クンダ」と読むんですね・・・

今まで「クリタ」と思ってましたので、

最初は話がかみ合わないなぁと思っていたのですが・・

Img_0521
本日の釣果 最大サイズ18cm 

本日のタックル 
ロッド シマノキススペシャルCX+
リール スーパーエアロキススペシャルコンペエディション
道糸 PE0.8号
力糸 拙者の白糸(遠投スペシャル) 
天秤 拙者半誘導天秤、キスケL型
シンカー拙者超発砲シンカー、ダイワフロートシンカー
仕掛け 自作 3~6本 
モトス フロロ1.5~1.7号 
エダス ホンテロン0.6~0.8号
針 拙者競技用キスリベロ、キステック、
シマノ(発光パイプ、金ビーズ、赤ビーズ入り)掛けキス、攻めキス

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

 

 

 

|

« 4月6日キス釣りIN小浜市 | トップページ | 4月20日宮津市獅子ヶ崎付近でキス釣り、1投目から良型が・・・ »

1_by 釣りバカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4月6日キス釣りIN小浜市 | トップページ | 4月20日宮津市獅子ヶ崎付近でキス釣り、1投目から良型が・・・ »