« GWに入りましたが・・・ | トップページ | GW前半、4月25日福井県敦賀市・小浜市/4月28日淡路島キス釣行 »

2020年5月 7日 (木)

2020年GW最終日(´;ω;`)ウッ…

いつも拙者の投げ釣り関西エリアブログを
ご覧いただきましてありがとうございます。

今年のGWは遠征もなし、多少は海に行ったものの
大半は仕掛け作りと道具メンテに費やしたGWでした。

このご時世釣果をUPするのも気が引けますので、
この騒動がひと段落して、ブログをまとめます。

今回は多少過剰気味のキス釣りの仕掛けの分類
について書くことに致します。

去年までの仕掛け巻きは針の種類・号数で分類して
おりましたが、実釣時には仕掛けケースをゴソゴソと
探す時間が無駄、
何とかならないものかと考えておりましたが、

前回記事の通り今年から釣り場の局面ごとに
分類することに致しました。
000-2_20200507070301
よく行く小浜市岡津や難波江海岸南側の様なゴロタ場で
多少根掛があり樹木が覆いかぶさって、太目で全長の短い
仕掛けが必要なところを「ゴロタ・海藻帯」

宮津市の獅子・矢原海岸など仕掛け回収時に手すり
が邪魔で道路際でキャスト時に注意が必要な場所
細めのハリスで全長を短くした
「ベランダ・路側帯」

淡路島洲本港、東二見等の岸壁波戸用に全長は中間で
細めの仕掛け、4~6本程度の大きめの針を使った
「波戸」

砂浜用に細めのハリスに全長の長い6~10本針
「サーフ」(当たり前か!)

トーナメント用に全長の長い細仕掛けモトス1.2号~1.5号
エダス0.4号~0.6号3~12本針
「トーナメント」と大別し、更に仕掛けの全長、

モトスやエダスの号数・針の形状・大きさ等を小別し
仕掛け巻きに表記することに致しました。

今年数回試しましたが、以前より釣り場にフィットした
仕掛けを使えてる印象を持ちました。

GWにハリスや針を「拙者さん」に注文して
「さぁ!仕掛けを作ろう」と思いはしたものの仕掛け入れの
引き出しには、約200セットの仕掛けがびっしり、

000-1_20200507070301
1回の釣行で1020セット消費するとしても
1015回分しかも釣行数は4月に入って激減・・・
さらにキス針のストックは先日届いた分を含めて
1500本これは明らかに在庫過剰にもほどがある。

ならばと1500本のキス針にハリスを結び、
さらにチモトにレジンを塗ると言う、
気の遠くなるような所業に挑むことに致しました。

001_20200507070301
まずは糸結び 針結び機を使用します。結んだあとは
マグネットでハリスの長い先針用とハリスの短い
中間針用に分けます。

002-1_20200507070301 
ブラックライトと100円ショップで買った発泡
スチロールブロック、ちなみにブラックライトは
極力光量の強めなものをお勧めいたします。
レジン塗布後にべたつきが少なくなります。
002-2_20200507070301
チモトのレジンにブラックライトを照射します。
002-3_20200507070301 002-4_20200507070301

ひたすらこれを繰り返します。

チモトに塗っているレジンですが、キスへの
アピール力は元より、針のチモト補強として重宝しております
盛夏期には邪魔なエサ取りにもアピールしてしまうという
デメリットを考えてもアドバンテージは高いと考えております。

003-1_20200507070301 003-2_20200507070301
003-3_20200507070301
取り敢えず作成したハリス付き針600本!!

うーーーーん!

飽きた・・・・・!

最近この様な単純作業をするときに欠かせないのは
YouTubeで「上岡・鶴瓶のパペポTV」すでに放送は
20年前に終了しておりますが、上岡龍太郎さんと
鶴瓶の掛け合いがとにかく面白い仕掛け作りには
ピッタリのBGMです。
一度お試しください。

最後によく行くエサ屋さん、宮津市の「五輪堂さん」
尼崎市の「さわむらさん」敦賀市「釣り餌スーパー越前さん」
淡路市の「フィッシングショップカモメさん」
大変な時期ですが頑張ってください!!
この騒動が終わったらより一層釣行に励みます。

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

|

« GWに入りましたが・・・ | トップページ | GW前半、4月25日福井県敦賀市・小浜市/4月28日淡路島キス釣行 »

1_by 釣りバカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GWに入りましたが・・・ | トップページ | GW前半、4月25日福井県敦賀市・小浜市/4月28日淡路島キス釣行 »