1_by 海風

2018年1月~

2019年4月14日 (日)

やっぱりキスのアタリが恋しくなり大岳海岸(博多湾側)へ_2019/04/14

キス釣りの感を取り戻すために大岳海岸へ
遠投で釣れるとのこと・・・
Dsc_2188
先週は5色の釣りだったので、遠投で釣れなかったストレスが少しのこっていました。
天気予報では、向かい風の予報。
SESSYA 黒スプール 7.5度 超遠投極細タイプに0.5号250mを準備しました。
Dsc_2189
現地はなぜか無風?
時折、横風が軽く吹く程度で風は全く気になりませんでした。
ハリ数3本からスタートします。
全力で投げても8色の糸が出ません???きっと上空は向かい風が吹いているハズ( ゚Д゚)
6.8色あたりからサビキますがアタリなし。結局5色ラインに入ってからのアタリです。
すぐにハリ数を6本に変更
Dsc_2187
今日の練習メニューは、アタリの数?、乗せた数?、バレた数?の見極めです。
まだキスの活性が低いこの時期にしかできないデリケートな練習です。
結果、アタリの数 >乗せた数・・・がほとんどでした。今後の課題です。
超スローサビキだと、乗ったキスが何かの原因で途中で暴れてしまい、
それをアタリと勘違いするのではないか?と予想しています。
Dsc_2192
3時間で22匹の釣果でした。

| | コメント (0)

新松で釣れるないなら…もしかしたら宮地で…2019/04/13

先週は新松が釣れなかったので、もしかしたら宮地浜で釣れるかも+出所はハッキリしませんが
6色で釣れた情報が入ったので宮地浜へ
Dsc_2183
結果は・・・浜のほぼ全体を釣査しましたがグーフーも遊んでくれない状態でした。
Dsc_2184
やはり、早すぎたようですね('◇')ゞ

| | コメント (0)

2019年4月13日 (土)

博多湾で釣れるなら…もしかしたら新松で…2019/04/07

前日の4/6に博多湾側で釣れたので、新松にもキスが接岸しているかもっということで
遠賀川道場のメンバー4名で釣査してみました。
Dsc_2169
新松は毎年5月の連休あたりから釣れだすパターンと決まっています。
やはり、やっぱり、そりゃそうだ・・・釣れません・・・
Dsc_2170
でも、グーフーはいましたよ。
「フグしか釣れないので膨れているフグがフグの3連」の図
Dsc_2172
暖冬だろうが異常気象だろうが新松は5月の連休から釣れだすのでしょうね('◇')ゞ

※新松の去年の台風ゴミですが、大きな流木等は清掃されていましたが小さなゴミは沢山あります。特に満潮近辺では釣りづらくなります。

| | コメント (0)

そろそろ砂浜からキスが釣りたいモードで博多湾側へ_2019/04/06

一年ぶりに砂浜からキスを求めて大岳海岸へ
事前情報では、7色あたりで釣れるらしいので楽しみです。
当日はほぼ無風!
全力で遠投し、7.5からサビキますがアタリなし。
超スローで頑張ってサビキいてくると5.5でアタリ!
でも、弱々しいアタリ。
上がってきたのは13㎝のキスでした。
この時期にしては小ぶりです。
場所移動をしながら頑張りましたが3連が最高。
MAXサイズは20㎝止まりでした。
いいサイズのキスが釣りたいので来週チャレンジします。
(アルテイシアのトップガイドは大丈夫でした)
Dsc_2168

以下の写真は、遠賀川道場にたまたま集まったよさげなダイワの竿達
私の竿はスカイキャスター33です。
Dsc_2155 Dsc_2154

| | コメント (0)

2019年3月27日 (水)

がまかつアルテイシアの長ーい修理_2019/03/28

去年の全国大会で、がま投げアルテイシアを使用中にトップガイドが回りだす症状がでました。
トップガイドは抜けることは無かったのですが、投げる前にトップガイドをまっすぐにして投げる、ズレるの繰り返しでした。
釣りに集中できないし、全力の遠投も出来ませんでした。(予選落ちの言い訳です(^^))
トップガイドの接着が緩みズレるという症状がでたと結構耳にしていましたが、まさか全国大会で不具合が出るとは・・・
大会終了後、がまかつ広報スタッフの方に穂先(2本)の修理を依頼しました。

がまかつの修理は時間が掛かると聞いていたので気長に待っていたのですが流石に4ヵ月は掛かり過ぎではと3/8にがまかつのサービスに電話。
対応されたサービスの方も、それは掛かり過ぎですと・・・早急に確認して連絡させてもらいますと・・・
さっそく留守電に、3/11に発送しますとメッセージがは入ってました。一安心?
それから1週間経過(3/18)しても届かないので再度連絡してみました。サービスの人は早急に確認して折り返し連絡しますと・・・

広報の方から経緯とお詫びの内容:
大会終了後、預かった穂先はサービスの管理者は居なかったがサービスに出しました。しかし、管理者には修理依頼の連絡はされなかった。
また、広報の方も修理に出しただけで修理が終わったのか確認しなかった。
完全に人的ミスであるとのこと。(私が連絡するまでどんな状態で放置されていたのでしょう?)

で、3/27にやっと穂先が届きました。
これでは、修理内容はあまり期待できませんね。しばらく投げ込んでみて耐久テストしてみます。

| | コメント (0)

投げ釣りパラダイス2019春夏号_2019/03/27

投げ釣りパラダイスの2019春夏号に記事を書かせてもらいました。
タイトルは、「シロギス釣果UP戦略」です。



①サオ、リール、ラインなどは状況によって使い分けるのか
②状況によるハリの使い分け方(サイズ、形(銘柄)、ハリ数、ハリの間隔など)
③天秤、オモリの使い分け方(重さ、形、遊動、固定、半遊動など)(思い切った使い方はするのか)
④サオとラインの角度について(縦ザオの場合、横ザオの場合)(なぜそのような角度がよいのか)
⑤引くスピードやサビキ方について(リールサビキ、サオサビキの使い分け)(釣れるキスのサイズや、ポイントの遠近によって引き方、スピードは変えるのか)
⑥アクセサリーの使い分け方(ビーズ、羽根、夜光玉、色など)
⑦ポイントを早く見つける手段(超遠投、超近投)
⑧エサの使い分け方(エサの種類、ローテーション、刺し方、特殊なエサ)青イソメ・石ゴカイ

等々、短い文章で説明するには苦労しましたが少しでも参考にしていただければ幸いです。





| | コメント (0)

2019年3月17日 (日)

遠賀道場直方支部_2019/3/17

試したいことがあったので直方河川敷で距離の確認をしてきました。

試したかったこととは、腕力を極力使わない投げ方で距離が延びるかです。

昨日投げすぎてイメージ通りのフォームができませんでしたがマアマアの結果がでました。

このフォームで指標としていることは、構えた時の腕の状態をそのままの形でフィニッシュまでもっていくことです。

後は、投げ込んでフォームを安定させていこうと思います。

本日の練習に付き合ってくれた仲間です
Dsc_2135
Dsc_2136
Dsc_2139

| | コメント (0)

2019年3月10日 (日)

孫とデート_2019/3/2

部屋にこもって仕掛けを作る予定でしたが、急遽、孫を預かることに・・・
Dsc_2106
Dsc_2110
ちょっとドライブして近くのショッピングモールをブラブラしました。
Dsc_2116

ゲームセンター → 本屋 → おもちゃ売り場・・・言いなりです。
Dsc_2121
Dsc_2122

女の子ですね、ず~っとおしゃべりしています。

とても癒されますがとても疲れてしまいます。
来週から頑張って仕掛け作るぞー ('◇')ゞ 

| | コメント (2)

2019年2月25日 (月)

遠賀川道場SC計測会_2019/2/24

先月は参加できなかったので、楽しみにしていたSC計測会。

Dsc_2097

暇な人?隠れSCファン?陸上で計測したかった?当日は18名での計測会となりました。

Dsc_2099

少し追い風(1m)の中、2班(投てき班と計測班)に分かれてもらって計測を行ったので

スムーズに計測ができました。協力してくださったみなさんありがとうございました。

記録は・・・以前の距離に少し近付いた・・・いやいやまたまだ・・・練習あるのみです

Dsc_2101

できれば来月も開催したいと思います。

| | コメント (0)

遠賀川道場投げ練_2019/2/17

遠賀川道場のSC計測会が来週あるので最後の悪あがきをしてきました。

もう少し縦振りにしたかったのですが、何回振ってもしっくりこなかったのでボツにしました。

あとは、全体的にゆっくりとした動きにしてフィニッシュにすべてのパワーを持っていく感じにしたかったのですが一日での調整は無理でした(^_-)-☆。これからの課題にします。

高さと方向は良かったのでこのまま計測会に突撃・・・

退院して半年たったのでそろそろ以前の距離が戻ってこないかなー

Dsc_2089

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

1_by 海風 2_by 國