1_by 海風

2018年1月~

2018年9月 8日 (土)

宮地釣行_2018/09/08

日曜日が雨のようなのでまたまた宮地浜釣行です。
今日は、定番ポイントの右側の川辺りからスタートします。
近投…遠投…あれっ 感触もなく10本鈎が2本鈎に。フグだらけ…
左に50m程移動です。ここにもいない。
さらに左に100m程移動。
Dsc_1689
6色にいました(^^)/でも、魚は薄く続きません。
Dsc_1688
【Vさん】
思い切って鳥居のある正面辺りまで移動しました。
Dsc_1691
ここは、遠投、近投でも釣れ続きます。おそらく今日の宮地は、ここがベストかな(^_-)-☆
雨が降り出したので早めの納竿。
デカ目の鈎に大き目の餌にいいサイズのキスがくるので楽しい釣りができました。
後、メタルラインの欠点がでました。捻じれに弱いようです。
回収時の魚の回転でキンクして切れてしまいました。…使えないかな…

| | コメント (0)

ドキドキの再検査_2018/09/03

前回の検査から2か月たったので今日は再検査。
結果は、変化なし。とりあえず一安心です。
で、食欲もでてきたので…

Dsc_1687

| | コメント (0)

2018年8月26日 (日)

宮地釣行_2018/08/26

ボチボチ釣れてる情報が入ったので宮地浜に行ってきました。
今日の本題は、フグの対策。
フグ対策用にメタルライン(0.4号)のハリス仕掛けを作成し実験してきました。
メタルラインは強くフグの猛攻に合ってもハリスを切られる事はありませんでした。
皆さん経験あると思いますがフグに鈎をのまれてしまった場合、鈎を外すのは至難の業。
いくら切れないハリスを使っても鈎をのまれてしまってはどうしようもありませんね…
もうちょっと考えてみま~す。
Dsc_1684

| | コメント (0)

2018年8月22日 (水)

新松釣行_2018/08/19

台風ゴミは有りましたが、以前に比べると砂浜の上の方にうちあげられていたので幾分投げやすくなっていました。
Dsc_1676
4時間きっちり数釣りの練習をしてきました。
とにかく探って探って、体力作りと集中力の持続力UPもかねての釣りです。
7色目から探ってみますが6色目で1回アタリ有、4色~3色で2回…どれも単発のアタリです。
波口はチビフグ…。
Dsc_1677
時速10匹の予定でしたが今日の新松は下降修正しないといけないようです。
少し移動しても同じパターンで釣れます。
じっくりサビキは効果なし。単発ですがソコソコの活性なのでサビキスピードUP!…あれ?効果なし( ゚Д゚)
結局、30匹で時速8匹にもとどかない釣果となりました。

Dsc_1678_2
(写っている人より少し多く釣ることができました(^^)/)

疲れましたが久しぶりに4時間集中して釣りができたので良かったです。

| | コメント (0)

2018年8月18日 (土)

宮地浜(リハビリ)釣行_2018/08/18

かなり体調も良くなってきた。と、いうことで近場の宮地浜にリハビリに行ってきました。
Dsc_1651
2時間弱(7時から9時)の釣行でしたが心地いい風が吹いてくれて快適に釣りができました。(秋の気配…)
Dsc_1649
潮の影響なのか開始から1時間近くはフグの猛攻にあい心が折れ掛けましたが、8時位から待望のキスが入ってきました。
最初は、3色ラインで鈎数近く掛かっていましたが時間がたつと4色から2色の範囲に広がってしまい効率の悪い釣りになってしまいました。
チョイ投げばかりだとストレスが溜まるので遠投も何回かやりましたがいい感じで投げれたのでホッとしました。
20センチクラスもポツポツ混ざるので楽しい釣行となりました。
Dsc_1660
と、地元のお祭りがあったので孫と行ってきました。
1534593640179
Dsc_1671
疲れたけど楽しい一日でした('◇')ゞ

| | コメント (0)

2018年7月30日 (月)

身体のメンテ_2018/07/30

ブログ更新が滞っており心配をおかけしております。
07/08から体調を崩し入退院を繰り返していました。
(病状が良くなったり悪くなったりしたのではなく色々な検査をしてたので…病院の都合です!)
Line_1532393015739_4

6月から体調が悪く持病の心臓の再発かと思っていましたがカテーテル検査の結果は全く異常なし。MRI検査も異常なし。

CT検査をしてみると胆のうと胆管に石(2~3個)が有るとのこと、腹腔鏡下胆のう摘出手術とやらを行い術後も問題なかったので07/28に退院できました。
それと肺にも何かあるそうですがメッチャ早期なやつなので心配ありませんと先生は説明してくれますが、やはり心配です。
呼吸器系に強い病院を紹介してもらい再度、診てもらうようになりました。

今後、どんな治療になるかわかりませんが10月のG杯に間に合うように完治させてみせます。
Dsc_1618_3

| | コメント (0)

2018年6月30日 (土)

宮地浜調査_2018/06/16

釣り雑誌(投げ釣りパラダイス)の記事作成を依頼されていたので、近場で一番釣果が期待できる宮地浜へ取材釣行に行ってきました。
写真を撮ってもらうためにアシスタントは、焼酎で雇ったサカアツさん。
まずは、浜の写真…綺麗に撮れてる

Dsc_1530

Dsc_1529
次は、遠投の写真…いい感じ

1529236601622
あとは、連掛けの写真…あれっ…小さい…少ない…フグだらけ
と言うことで、
06/24に再度チャレンジ(宮地→勝浦)してみましたがピンしかいない…

Dsc_1549
一番重要な釣果写真(針数満タンの写真)を撮ることが出来なかったので
残念ながら今回の依頼はお断りすることにしました。・・・残念でした( ;∀;)

| | コメント (0)

2018年6月19日 (火)

ハッカ油スプレー(その2)_2018/06/19

以前紹介したハッカ油スプレーの使用感を報告します。
【10滴バージョン】
(風は強くなく、そよ風程度)
釣りの準備前に帽子、顔の周り、腕、足にスプレー後、釣りを開始しました。
虫は寄ってきませんでした。
しかし、しばらく(1時間もたっていない…)すると小さな虫がよってきました。
あれっ
【20滴バージョン】
(風は強くなく、そよ風程度)
前回と同じく釣りの準備前に帽子、顔の周り、腕、足にスプレー後、釣りを開始しました。
虫は寄ってこないまま快適な釣りが約1時間ちょい持続しました。
虫の種類により持続時間などが変わってくると思いますが、私個人の感想としては爽やかな匂いがして快適に釣りが出来るので釣りの必須アイテムとして認定したいと思いま~す。

| | コメント (1)

2018年6月10日 (日)

第6回遠賀川道場杯(ダブルフックテスト)_2018/06/10

宮地浜で開催された遠賀川道場杯に参加してきました。
新松で開催する予定でしたが、波と風の影響を考慮して急遽、宮地浜に変更。
本日の宮地浜は、活性の良いキスと悪いキスが同居している状態だったので、バナナにならないようなサビキ方とスピードを調整するのが難しかったです。
又、一度たたくとすぐにいなくなる群れの薄さでした。
おまけにサイズもバラバラ。針のサイズやサビキ方など、どのパターンが良いかを考えながらの釣りになりました。
近々発売予定のダブルフックが入荷されたということで実践デビューさせてみました。
Dsc_1512
私は、無限仕掛けを使用していますので現地でダブルフックを繋げるにはどーしたものかと考えた結果がコレ
Dsc_1518
ハリス止めを両側に付けたものを作成してみました。
問題なく使えましたよ。
ダブルフックテストですが、約8割はダブルフックにかかっていました。
ダブルフック1本にしか掛かっていない時も多々ありましたが、もし、ダブルフックを使用していなかったらバレていたかもしれませんね。
今日は、遠投のみの釣りでしたが絡みは一度もありませんでした。
1528607250142
なかなか頼りになるアイテムです。その効果もあってか?今回は優勝させていただきました。

| | コメント (0)

2018年6月 3日 (日)

ハッカ油スプレー_2018/06/03

薬局でこんなものを見つけました。「自分で作る虫よけスプレー」
なになに…エタノール10mlにハッカ油を10滴入れて混ぜて、その後、水90ml入れて、また混ぜるだけで出来上がり。

Dsc_1514
後は、耐アルコールスプレーボトルに入れるだけ。

効能がすごいんです…虫よけ、抗菌、覚醒、消臭、清涼感。なんだか最強です。

帰って色々調べてみると持続時間約1時間とのこと。熱い砂浜で汗だらだらだともっと短いかもしれません。

また、ハッカ油の分量も10~40滴と様々でした。

とりあえず10滴で作ってみました。
Dsc_1515
あと保存期間も10日程度と短いようです。
顔の周りに寄って来る小虫や、恐怖のヌカカも寄せ付けないという情報もあります。

早くためしてみたいな~

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

1_by 海風 | 2_by 國