« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

2018年5月28日 (月)

リハビリ釣行_2018/05/27

キスマスターズでのストレス発散と波口釣りの特訓をかねて、新松にてキスkenさんとサカアツさんとで釣行。
波口の特訓です。

マスターズから4日しかたってないのにずいぶん釣れます。

サイズはあまり変わりません(平均12㎝)
鉛を重たくしたり、軽くしたり、サビキ方を変えたり、あんなことしたり、そんなことしたり・・・
このパターンの時は、これがいいとか色々試してみましたがそんなに差はでませんでした。
でも、試合の時にはこの小さな差が結果に響いてくるのでしょうね。
どうしても、波口が釣れなくなると遠投してしまいます・・・
7色あたりでいいサイズが釣れました。

Dsc_1464
これだから遠投はやめられませんな~

| | コメント (0)

2018年5月27日 (日)

ダイワキスマスターズ福岡大会_2018/05/23

悪天候のため延期になったキスマスターズに参戦してきました。
18日(金)は、15時まで下見して駐車場に帰り着くとダイワスタッフの皆さんが準備をされていました。
なんと明日は悪天候のため明日は中止・・・うそ・・・なんで・・・えっ・・・
今回は、「雷とかではなく強風のため釣りにならないので中止にする」と・・・まぁいろいろ意見は有ると思いますが・・・
不調なりに19日(土)がピークになるように調整してきつもりでしたが・・・
主催者が決めたことなのでどうしようもないですね。
何とか休暇を取らせてもらい参戦!
1回戦は、ホワイトの10番、ホワイトは奥のエリアです。下見で良かった場所に入ることができました。
そのポイントは型は小さいのですが釣れ続けました。
釣れた感触で、500グラムは釣れば2回戦に上がれると予想。
およそ500グラムを釣ったところで、2回戦の下見を兼ねて釣りながら戻りました。
どこもポツリポツリ釣れ続けているようで、2回戦の計画は立たないまま終了の時間となりました。
なんとか587グラムで1回戦通過です。
2回戦は、あまり下見できていないエリアです。
どこに入るか考えながら移動です。 
ここは?ここは?どんどん奥にいってしまいました。
結局タイヤがあるポイントに入ることに!
実績のあるポイントですが下見はしていません。
開始です。素針なく釣れ続きます。
2回戦はあまり釣れないだろうと予想してしまった時点で失敗です。これがまずかった・・・予想通り結果は、次点の次の順位でした。ビミョー('◇')ゞ
悔しい気持ちはありますが、自分の欠点が沢山でてきたので有意義な大会となりました。
さて、弓ヶ浜は行けなくなったので、次は香川大会です。がんばりま~す(^_-)-☆

| | コメント (0)

2018年5月15日 (火)

新松調査_2018/05/15

前回の新松調査から絶不調が順調に続いています・・・なぜか、師匠や釣友達は大喜び・・・?
なので、組対抗戦も遠賀川道場の足を引っ張ってしまいました。「みんな、ごめんね('◇')ゞ」
今週末は、今年のトーナメント初戦、ダイワキスマスターズ福岡大会です。
このままの状態で初戦を迎えるわけにはいきません。と言うことで調査というより、リハビリに行ってきました。
エリア内を移動しながら探ってみました。

キスは、近くに寄ってきているようで遠投してもアタリはありません。

Dsc_1437
日曜日よりは、かなり活性が上がっていますが「ブルッ!」・・・のらない・・・何度もあり。又、場所ムラもあります。
少しではありますが歯車が噛み合ってきたようでバレは少なくなりました。自分の釣り方が戻ってきたようです。
Dsc_1441

あとは、悔いが残らないように全力で挑みます。

| | コメント (2)

2018年5月 6日 (日)

新松調査_2018/05/06

ゴールデンウイークの後半(5日、6日)にやっと時間がとれたので、新松に行ってきました。

5日(土曜日)は好天に恵まれましたが、波も残っており西風の影響で

仕掛けが右に流される状況 + キスの活性が低く激渋状態。

遠くにいたり近くにいたりするので、距離も絞りきれないまま時間切れとなりました。
Dsc_1421
時間 : 7時から11時
釣果 : 5匹

手を変え品を変えいろいろやってみましたが、相手にしてもらえませんでした・・・

6日(日曜日)は、朝から雨模様。波なし潮も動かない。昨日とは違う海になってました。

昨日の反省を踏まえ遠投の準備をしてきましたが遠投空振り・・・戦意喪失

手前のキスを狙いますが、何かが合ってなく釣れません・・・
Dsc_1427
時間 : 7時から12時

釣果 : 4匹

ダイワまで後2週間、来週の組対抗戦では何とかパターンを掴んでおきたいところです。

| | コメント (1)

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »