« 遠賀川道場キャスティング計測会_2018/11/25 | トップページ

2018年12月 2日 (日)

関門アラカブ釣行②_2018/12/01

情報では、数・型共によくなっているとのことなので、1ヵ月ぶりに関門アラカブ釣行に行ってきました。
Dsc_1968
今回は、サバの切り身以外に本虫も用意してみました。

この釣りは、流れの強さがかなり影響するようで少し流れが緩むとアタリがすくなくなってきます。
潮流の速さが一定しているときにポイントをみつけて、うまく同じポイントを通すことができると、ほぼほぼアラカブのアタリがあります。
Dsc_1967
私の腕が悪いのですが、かなり体力の消耗が激しい釣りです。
Dsc_1970
アワセと同時にリールを巻く動作も入れないと私の場合はヒットに繋がりません。よって、常に右手のみでサオを持ち、左手はリールのハンドルもったままの状態になります。これがなかなかきつく半日?2~3時間でヘロヘロになってしまいます。

本虫は・・・アラカブよりフグの好物のようでハリスがガジガジになって上がってくることがおおかったので早々にサバの切り身に変更しました。

本日は3時間で20センチオーバー2匹を含めて20匹の釣果でした。
Dsc_1965

|

« 遠賀川道場キャスティング計測会_2018/11/25 | トップページ

1_by 海風」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遠賀川道場キャスティング計測会_2018/11/25 | トップページ