« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月26日 (月)

日田に恵みの雨が降り31匹

週末に降った雨のおかげで、
友釣り専用区域の水位が上がりました。



若干の雨模様ながら、鮎はあちらこちらで跳ねてます。養殖オトリ鮎2匹を交互に休ませながら、開始1時間で野鮎ゲット。


2回もバラシてるので、引き抜きはせず、引き寄せで慎重にタモ入れ。



午前中は拙者11匹。
徳さんは倍以上です。
徳さんは今日も絶好調です。



熊本から来た小林さん親子と昼飯。



午後からは20匹ゲット。
今日は瀬の中での引き抜きもマスターしました。

徳さんは合計60匹超です。

やっぱ、G杯鮎全国大会5回出場者はレベルが違います(^^;;



鮎カウンター 154匹

| | コメント (0)
|

2017年6月19日 (月)

まさかの2匹(^^;;

日田では15日から網漁が解禁になり、
今日はいつもとは違うポイントに入りました。

午前中はG杯鮎三隈川大会会場になった大山川の少し上流。




ゲキ渋で1匹掛けるのに1時間以上掛かりました。






その後、痛恨のバラシ。

釣れ無い時のバラシは最悪です。

徳さんは6匹。

午後から大山川と玖珠川の合流点付近に場所移動。



徳さんに元気な野鮎をもらい1匹掛ける事に成功。

でも、後が続かず、納竿(^^;;

徳さんは5匹でした。

先週までの爆釣が嘘の様な釣果でした。

鮎カウンター 123匹

| | コメント (0)
|

2017年6月12日 (月)

今日は日田で鮎釣りでした。

先日の雨で水位は少し上がりました。





開始15分で鮎掛けたけど、その後がイマイチ。





鮎釣り先生の徳さんも合流して、
今日も鮎釣り指導を色々していただきました。



鮎釣りは、釣り場、元気なオトリ、鈎先が大事。



追われてるのに掛からない時は、鈎を交換したら、
即掛かりました。



鈎を交換しても掛からない時はオトリを交換したら、
即掛かりました。



徳さんは50数匹。
拙者は38匹でした。





11日はがまかつG杯鮎三隈川大会でした。



なんと徳さんが優勝。



8月に高知で開催される全国大会に20数年ぶりに出場決定です。



おめでとうございます。



鮎カウンター 121匹

| | コメント (0)
|

2017年6月 5日 (月)

更に記録更新。鮎53匹(^-^)v 鮎釣り覚醒か。

解禁から3週連続鮎釣り。



この一週間雨降らず連日の晴天で先週よりも更に水位低下してました。



6時前から開始、養殖オトリ鮎2匹投入した8時前。



待望の1匹目ゲット。





野鮎が掛かれば一安心。



休憩までの3時間で21匹。



休憩後は32匹。



タモの外での鼻環通しや、引き抜きもマスターしました。



竿を持つ手に僅かに伝わる魚信や変化を感じ取る事が大事なのは、キス釣りと共通です。



鈎はがまかつナノスムース。



スレで釣る鮎の友釣りは鈎先が命です。



キス釣り以上にこまめな鈎交換が大事です。



鮎カウンター83匹

| | コメント (0)
|

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »