« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月28日 (月)

またしても五ヶ瀬鮎。

熊本経由の高速を使ったら日之影までの約180kmを2時間半。

日曜日なのでどこも鮎釣り師だらけ。



誰も居ないポイントに徳さん他4人で入川。



拙者の位置が良かったのかバラシ無しの13匹。





場所移動したところでも、7匹と絶好調。



何故か徳さん絶不調。

晩飯は御釜で御飯炊いてカレーとラーメン。





まるでキャンプです。

翌朝は先週と同じ瀬。





その後腰上まで立ち込んでトロ場釣り。



徳さん絶不調で30匹。

拙者は絶不調で3匹でした。

| | コメント (0)
|

2017年8月26日 (土)

共和 ラバーグリップスーパー レッド 販売開始

                         
      

共和 ラバーグリップスーパー レッド 径30mm×厚み0.5mm 長さ500mm 

      拙者価格605円(税込)
      

加熱することにより収縮して、釣竿に密着します。
表面に荒らし加工を施している為に、滑りにくく、水に濡れても握り具合が変わりません。また、耐候性、耐熱性、耐塩性に優れている為、竿の保護に最適です。
サイズ:内径30mm×長さ500mm  適用サイズ:竿外径28-17mm

      
                         
      

共和 ラバーグリップスーパー レッド 径25mm×厚み0.5mm 長さ500mm 

      拙者価格567円(税込)
      

加熱することにより収縮して、釣竿に密着します。
表面に荒らし加工を施している為に、滑りにくく、水に濡れても握り具合が変わりません。また、耐候性、耐熱性、耐塩性に優れている為、竿の保護に最適です。
サイズ:内径25mm×長さ500mm  適用サイズ:竿外径23-14mm

      

| | コメント (0)
|

シマノ ペットボトルホルダー500 PC-011Fブラック 販売開始

                         
      

シマノ ペットボトルホルダー500 PC-011Fブラック 

      拙者価格1,704円(税込)
      

●ペットボトルの出し入れが容易
●断熱性を考慮したフォームと内部アルミシートを採用
●安心な脱落防止カバー付

      

| | コメント (0)
|

2017年8月21日 (月)

五ヶ瀬の初鮎

徳さんと合流し、日田の大倉釣具店でオトリを買い、阿蘇経由の下道で日之影町を目指しひた走り。

自宅から4時間半。

数年前の豪雨の影響で高千穂線は廃止になり日之影温泉駅の線路には車両が宿泊施設として営業してます。



鮎釣り師2人発見。

良型ばかり50匹以上釣ってます。

え!そんなに釣れるんですか?

日没までの約1時間半勝負開始です。

流れの緩い瀬肩上部でスタート。



直ぐに野鮎ゲット。
デカイです。
スマホをうっかり車内に忘れ写真無しです。

日没までに5匹。

徳さんと引き分けでした。

その後は車の横で宴会。

翌日はがまかつテスター2人が合流。





夕方の納竿まで15匹。



イマイチでした。

| | コメント (0)
|

2017年8月16日 (水)

徳さんに誘われ星野川へ

午前中は店でお仕事し12時過ぎに出発。

徳さんは朝からやってるけど、イマイチ良くないみたい。

日田在住のがまかつテスターAさんが見つけたポイントで合流したのは14時。

徳さんから鮎2匹もらい。釣り開始。



今頃気づいた事ですが、徳さんが「ココで釣りー」と指示した場所は初心者に比較的優しい場所で最初の野鮎を掛けるのには最適な場所。ありがとうございます。



しかーし、まさかのバラし。ヤバイです。バラしのトラウマ^_^;

気が付けば釣り開始から2時間経過。

それに気づいた徳さんから生きの良い野鮎もらったら、案の定一発で掛かった。

一瞬カマツカに見えたけど、慎重に引き抜いたのは20cm位の鮎。

それを瀬の中に泳がせたら、今度は体がヌルヌルした26cmの大鮎。



それからはアタリ無く納竿^_^;

| | コメント (0)
|

2017年8月13日 (日)

矢部川2回目

今日も1人釣行です。

先週入った瀬の直ぐ上からスタート。

前回よりも10cm位水位が下がってます。チョット厳しそうです。



オトリ鮎は3匹。一番大きなオトリ鮎を選んで、釣り開始。




上流に向かっていー感じで泳ぎ、直ぐにガツーンと、鋭いアタリ。サカサが外れた後で野鮎が鋭く横っ飛び、まさかのバラし(泣)

それから3時間、オトリをローテーションしながら、前後100mほど丁寧に探ったけど。掛かったのは、カマツカ1匹だけ。



休憩後は黒木西小学校の下の瀬肩から開始。



1時間後比較的深い瀬の中で待望のアタリ。

今度こそバラさないように、サカサが外れたのを確認し、ゆっくりと上流に鮎を誘導。慎重に引き寄せ鼻環辺りを掴もうとした瞬間、一瞬テンションが緩み、またしても痛恨のバラシ(泣)

5時頃まで粘りましたが、3度目のアタリはまったくなく、意気消沈して納竿。

帰りの車中でしっかり反省。

もーバラさない。

| | コメント (0)
|

2017年8月11日 (金)

阪神素地 インナーソックス(足袋型) 販売開始

阪神素地 インナーソックス(足袋型)

 
   
          
  •       
  •    
 
 
   
                                                                                                                                 
商品名阪神素地 インナーソックス(足袋型)
商品番号F-02
価格標準価格:オープン
          拙者価格:470円(税込)
   
 

 

先割れタイプのインナーソックス 
鮎たび、ウェーダー、ウオーターシューズなどの着用時に最適。
ナイロン100%

Mサイズ24-25cm
Lサイズ25-26cm
LLサイズ27-28cm




| | コメント (0)
|

2017年8月 6日 (日)

初の矢部川

台風5号が来る前に、矢部川に釣行しました。

久しぶりの1人釣行です。

木下釣具店でオトリ鮎3匹1100円買い、矢部川水系の鮎釣りマップをもらい、いざ矢部川へ。

でも先日良かった星野川が気になり、1時間半位竿を出したけど、掛かるのはウグイだけ。
やっぱり水位が低くすぎた^_^;



12時頃矢部川に到着しロケハン。





鮎釣り発見し、声を掛けると、釣果はイマイチみたいです。

水位も川の状況もいかにも釣れそうな感じなので、このポイントに決定。

オトリ鮎はまだまだ元気。
期待して釣り開始。

20分程で待望の1匹目ゲット。



野鮎に変えると直ぐにガツーンと2匹目。

いっきに瀬の中にもって行かれ、下手に下がろうと竿を大きく曲げて粘っていると、掛かりが浅かったのか、あえなくバラシ(泣)



その後は台風の影響で川上からの風が強くなり竿を担ぐのも大変になりながらも、なんとか3匹ゲット。



しか〜し2匹バラシ。

瀬釣りと強風で足腰フラフラになり納竿。

鮎カウンター 202匹

| | コメント (0)
|

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »