« 2012SHIMANO JapanCup投げ 九州福岡大会 参戦♪ | トップページ | 第16回フレンドリーカップキス投げ釣り大会 参戦その1♪ »

2012年7月23日 (月)

鹿児島大物釣行記2012その1 ~こちらの結果は?!~♪

拙者ブログを読んで頂いている皆さん、こんばんは。

九州ブロガーのBOZUです。

北部九州大水害で被災された方々もいらっしゃると思います。
被災された方々の一刻でも早い復興復旧を願っています。

BOZUの実家近く、耶馬溪地方はホントに大きな被害を受けていました。
いつも通っていた国道が完全に川に飲み込まれていました。

自然の恐ろしさ、厳しさを再認識させられました。

さて、今回は鹿児島大物狙いの報告です。

キス釣りの結果は散々なものcryingでしたが、大物狙いの結果は如何に?!

7月13日、14日の2日を今年初の大物狙いに当て、準備を整えました。
今年はISOバッグやレッドゾーン三脚も充実させ、万全の態勢で臨みます。

13日の午後にエサのイカを仕入れ、釣り場に移動します。
当日は北部九州はまだ大雨警報rainが発令されたりの状態だったようですが、鹿児島はなんと快晴sunでした。
波も風も無く、釣りには絶好の条件です。

ふと、気になったのは「13日の金曜日」ってことです(笑)
デッカいタマミが釣れたら「ジェイソンshock」って名前にしちゃおうかな(爆)

なんてことを考えながら、フゥフゥ言って準備します。
雨上がりの陽射しなので蒸し暑いです。汗ダラダラ。

Nec_0771

荷物を運んでいる最中にISOバッグに入れたBOZUの食糧(大好きなチョコチップメロンパンbread)を野良猫catに齧られてしまうという悲劇が起きました。
もぉ~、持っていくならまだしも、バッグの中で食い散らかすなよ~。あ~あ~。

さて三脚も準備したし、今回デビュー戦のプロサーフPF(XX-425)を継ごうかな~、と思って#1と#2を組むと「んっ?!」。
あれれ、なんと込みがきつくて継ぎ目部分の半分しか入っていきません。げげげ。
確か、買った時には#3と#2がきつ過ぎたのでクレームで削ってもらった経緯があるけど、その時は#1と#2は入った記憶が・・。
夏の暑さでカーボンが熱膨張しちゃったかも。

何にしても、継がなきゃ釣りになりません。半分ほどしか入らない竿を力込めて押し込みます。でもやっぱり半分までしか入りません。諦めました。もうここで汗だく!!sweat01
リールをセットしてやっと1本の竿が準備完了。
さて2本目のプロサーフは継げないって事は無いよね? と思って継ぎましたが、こちらは問題無く継げました。
んで、リールをセットしようとするのですがこっちは竿のリールシートが回転しない!!
んじゃ、こりゃぁぁぁぁ!!pout
2本とも欠陥品かぁ!!!pout

なーんか、幸先良くないですね。そこはかとなく不安がよぎります・・・。

とにかく、暗くなってくる前に準備完了しなきゃ釣りが出来ません。
このガッチガチのタックルなら60cmまでのコロタマならどうにでもなるっしょ! と言う事で釣り開始です。

去年は明るいうちにデカタマが釣れたこともあるので気が抜けません。
「掛かってこい~」と仕掛けを打ち込んでドラグが鳴るのを待ちます。

が、一向にアタリ1つありません。
あまりにヒマで、こやつと戯れたりして遊んでしまいます。

Nec_0772

結局、深夜まで本命のアタリは一発も無し。
心が折れて、午前3時clockには片付けて眠りsleepyに落ちました。

釣れたのはデッカイ黒アナゴ2本。
おいらのメロンパン食った野良猫が2匹とも持っていきました。
おいおい、長さから言ったらアナゴの方が猫より長いやろ~(笑) 食えるのかな???

んで、翌日はk・ハンターさんと投げボーズさんも合流しての第二戦です。
昨日と同時刻に準備を整えますが、なんと昨日は継げた方のプロサーフが熱膨張で継げません。
クーラーの氷水で込み部分を冷却し、なんとか継ぐことが出来ました。
うーん、新しい竿を買うときは夏が良いかもですね。冬に継げた竿でも夏に継げなくなることがあるでしょうから。
それともおいらの2本がハズレだったのか・・・。

陽が傾いて、いよいよ大宴会の開始beerです。

Nec_0759


いや、大物釣りの開始です!!

が、今日も一向に誰の竿にもアタリが出ません。
おいらに一瞬だけ「ジャーーー!」とアタリがありましたが、それっきり。
チビウツボとデカアナゴが時折釣れるだけで本命は無し。

諦めかけた時に投げボーズさんの竿に待望のアタリが出ました!
上がってきたのはモンツキ(クロテンフエダイ)fishでした。
モンツキを釣ったのが初めての投げボーズさん、大喜びですsmile

その後、k・ハンターさんの竿にもアタリがあったのですが針に掛からず・・・。

そのまま朝fujiを迎え、今回の大物釣りは終了となりました。

終了時に小物を洗うために海水を汲んだら、かなり冷たいwobbly状態でした。
これじゃ活性低いのも納得です。
投げボーズさんに1匹でも釣れたことを良しとするしかありません。

ということで、大方の予想を覆す(予想通り?!)ボーズで大物釣りを終えました。

帰路でK・ハンターさんと反省です(笑)

Nec_0757

次回は大物、釣ったるぞぉ~!!

ではでは、皆さん、良い釣りを~。

 

7月13、14日  晴れ  釣行時間 :18時 ~ 3時

タックル   プロサーフPF XX-425 + PA フリーゲンTD 極太

        道糸 PE6号

仕掛け    HIT天秤35号  ナイロン40号ハリス + 極太タマン20号、管付ソイ26号

餌       イカ切り身

結果     長物ばっかり

|

« 2012SHIMANO JapanCup投げ 九州福岡大会 参戦♪ | トップページ | 第16回フレンドリーカップキス投げ釣り大会 参戦その1♪ »

1_by BOZU」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2012SHIMANO JapanCup投げ 九州福岡大会 参戦♪ | トップページ | 第16回フレンドリーカップキス投げ釣り大会 参戦その1♪ »