« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

2017年6月29日 (木)

2017 ダイワ キスマスターズ香川大会 参戦 ~ここまで来たのに、トホホホホ~♪

拙者ブログを読んで頂いている皆さん、こんばんは。

九州ブロガーのBOZUです。

今回はダイワ キスマスターズ 香川大会の報告になります。

香川大会には申し込みはしていたんですが、参加する気分じゃなかったのに、何故か有明浜に立ってる自分がいました。
2017061001_2


それは、先週の鳥取大会が終わってから数日後・・・。

携帯にメールmailto着信。差出人はのぎたんさん。
メッセージは「体が四国に行きたいと疼いています

ぶっ!!

ま、まぁ、行くなら一緒に行きましょうか、とは言いましたが(笑

で、この方も当然、拉致られるワケで・・・(笑
2017060901

しかし、一度切れた気持ちで過ごした一週間だったんで、あろうことか金曜日の移動日に鹿児島でマテ貝を掘って楽しんでる自分がいました。

だって、掘れるって聞いたら行ってみたいし、そのためにわざわざ福岡から鍬と塩持ってきたんだもん!!
(一人で有明浜に行くことになったら、有明浜でも掘るつもりだったんですけどね)

で、マテ貝は大きなヤツが掘れるわ、掘れるわ。
楽しい~。
そして、腰が痛て~、痛て~!crying

でも、夕方には熊本で合流なんで、まだまだ楽しめる干潟を後にして熊本に向かいます。
あ、汚れた身体をきれいにするため、温泉に寄りましたけど。

で、k・ハンターさんとのぎたんさんと合流して一路、香川へGo!!

事前情報では銭湯方面は奥ほど良い型が釣れてるとか。
んじゃ、そっち方面のワッペン引けば走るてことねー。

んで、受付開始。
見事に奥方面のワッペンゲット!
k・ハンターさんとのぎたんさんは山側エリア。

おっと、誰かと思えば隊長さん発見!
奥エリアですねー。

移動開始となり、走って奥を狙いますがやっぱり早い選手はとことん早い!
精一杯頑張って、奥から4人目くらいでした。

まだ海は満ち潮の最中、洲が残っています。

試合開始となり、洲の向こうに投げることで数匹のキスが釣れてきます。
が、エリア境界の選手一人だけがバンバン釣れてる状態で、周囲はポツポツです。

昨年の大会でホットな状態になった少し手前のエリアに行ってみようかと思ったのですが、動くことが出来ませんでした。
結果として、今年もそのエリアが大爆発してたようで、1位の田中さんはkg超。

今年も四国では一回戦で散りました~。

で、この人たちは一回戦突破。
2017061002
2017061004

さて、のんびりと見学でもしましょうかね。

一回戦の釣果を省みて、なぜ釣れなかったかを考えたら一つの答えにつながりました。
やっぱり、潮の干満ですね。

次回からはちょっと気をつけようっと。

2017061007

二回戦の最中です。
横山さんも観戦中。

しかし、密集地帯で釣ってるこの2名を尻目に・・・。


2017061010

勝ったのは隊長さんでした!!

お見事!!


さーて、今年もブロック大会はお預け。
残されたJC九州大会で頑張ろーっと。

とは言え、中国四国からも結構な参戦者がいるでしょうから、厳しい試合になりそうな気が・・・。


ではでは、皆さん、良い釣りを~。


6月10日  晴れ   釣行時間 : 6時00分 ~ 13時00分

タックル   トーナメントキャスターAGS 33-405  トーナメントサーフZ45 極細

        道糸 PE 0.6号

仕掛け    TOPGUN25号 + T-1 10連

餌       マスオくん、チロリ

結果     一回戦 敗退

| | コメント (0)

第48回 報知キス釣り選手権 SESSYA CUP 鳥取予選 参戦 ~初めての報知キス~♪

2017060401

拙者ブログを読んで頂いている皆さん、こんばんは。

九州ブロガーのBOZUです。

朝日が綺麗だぁ~sun


今回は初めての参加、第48回 報知キス釣り選手権 SESSYA CUP 鳥取予選の報告になります。

前日のキスマスターズから連戦、早めにホテルに入って完全に熟睡モードでした。
15時にチェックインして目が覚めたら21時。

あららら、6時間も寝てしまった。

会場前のホテルなんで、朝は慌てなくても大丈夫です。
ゆっくり予備仕掛けを作り、エサの水換えして出発です。

で、あまりにも緊張の糸が切れ過ぎてて、ホテルにエサ箱を忘れてきちゃいました。

受付の駐車場では昨日から連戦の人が多く、皆さんダイワの帽子(笑

SESSYA CUPなんで、拙者一色に揃えたBOZU、浮きまくり?!
2017060403

team SESSYAからはBOZUだけ!?
よっしーパパは見学かな・・・。

この報知杯、スタートは一斉みたいで、知らない人は戸惑ってましたね。
BOZUはたまたま一番前にいたんで、開始と共に動けました。

狙うポイントは境港方面、昨日の状況から米子方面は激シブと判断しての選択です。
昨日入ったポイントのちょっと手前に入りました。

で、準備してたらエサ箱無いヤン・・・。
はい、終了。チーン。

試合開始となりましたが、昨日からのウネリは残ったままです。
隣で愛知のひげじーさんも釣ってます。

並んで釣りますが、仕掛けは絡むし魚は薄いし・・・。
あれー、って感じです。

今日は匹数なので小型でも良いんですが、小型も釣れない。
結局、ポイントの選択ミスで全然釣れませんでした。

でも、ひげじーさんと楽しく会話しながら釣りが出来たから、良かったです。

で、帰着後の検量。
健代さん、118匹!? へっ!? 米子方面!?

おいら、22匹。5倍も釣ってる!! すごいなぁ・・・。

昨日の状況から全く変わった弓ヶ浜、もうワケがわかりませんね。

2017060406

よっしーパパと記念撮影!(笑

報知杯、歯が立ちませんでした。
弓ヶ浜、4連敗!

あれっ!? 去年もそう書いた記憶が・・・。


で、やっぱり遠投が出来なきゃ今後の大会に支障があるかな・・・、と思って一人居残りで釣りました。
2017060407

思いっきり振っても5色しか出ません。
向かい風、きつすぎです。

が、ちょっと自分の投げフォームで左手の引きが出来てない事に気付き・・・。

左手を引くことを注意して振ってみると竿がより曲がってる感じがします。
飛距離は6色。

あら、さっきまで一生懸命投げて5色だったのに。

ってことで、投げ釣り10年目にしてまだまだ修正点の多い自分に気付きましたとさ(笑

キスはやっぱり、沖に大型がいました。
ドドドッ!! は気持ちいいですね。


さーて、残すは四国のキスマスターズ。
でも、誰も行かないみたいだからなー。

今年もブロック大会は遠かった・・・、かな。


ではでは、皆さん、良い釣りを~。


6月4日  晴れ   釣行時間 : 6時00分 ~ 11時00分

タックル   トーナメントキャスターAGS 33-405  トーナメントサーフZ45 極細

        道糸 PE 0.6号

仕掛け    TOPGUN25号 + T-1 10連

餌       マスオくん、チロリ

結果     22匹 敗退

| | コメント (0)

2017年6月23日 (金)

2017 ダイワ キスマスターズ鳥取大会 参戦 ~三度来たぜぃ、弓ヶ浜~♪

2017060305

拙者ブログを読んで頂いている皆さん、こんばんは。

九州ブロガーのBOZUです。

今回はダイワ キスマスターズ 鳥取大会の報告になります。

大会には一人で移動する予定だったんですが、糸島キャスターズの投一筋さんがレンタカーで移動するって言ってるので、それは大変でしょ、って事で一緒に移動することにしました。

少し早めに着いて、駐車場にK・ハンターさんの車発見!
隣に停めてしばし仮眠・・・。

しばらくして、寝ぼけながら準備して受付へ。
引いたゼッケンはB-64。Bエリアは境港方面。
さて、先週のセミに出てるから釣り状況のアドバンテージはあるかなぁ。

あれ? 隊長さん発見!!
参加だったんですねー! 久しぶりの再開~!!

しかし、海のうねりのすごいのなんの。
ドッパンドッパン、波が砕けてます。
2017060302

移動中も流れ込みを渡る途中で大波が来て、流砂に膝まで埋まってしまい焦りました。
ホントに簡単に埋まっちゃうんですね。

で、結構奥まで歩き釣り開始。
2017060301

しかし、先々週、先週と同様に遠投出来ない(まだ感覚が戻ってない)状態では、釣れるキスのサイズも数も知れてます。

残り時間が1時間を切ったところで、意を決して力一杯、V字で投げることにしました。
6色に落として、動かさずにじっとアタリを待ちます。

すると、「ドドドドッ!」ってアタリが入るんです。
で、即座に回収。20cmオーバーが1匹。

また遠投で待ち。で、ドドド。で、回収。
これを繰り返して6匹位の20cmオーバーを釣ることに成功。
結構重量は稼げたかな。
数はつ抜けしてるかどうかです。

本部に戻ると、Wエリアはちょー渋かったとのこと。
BOZUの魚見て、驚嘆されてましたから。

型が良いので一回戦は通過出来ました。
さて、問題の二回戦。
どこに行くか・・・。

のぎたんさん、K・ハンターさん、投一筋が一回戦通過。
隊長さん、残念!

寝てるし・・・(笑
2017060303

テロリストみたいな人いるし・・・(笑
2017060304


二回戦、込み合ってる境港方面の旗際は避けて、本部前で勝負しました。

が、向かい風がきつくて遠投も出来ないし、潮が引いて手前に魚いないし、で終了~! チーン!!


全くダメでした。

やっぱり密集地帯に突っ込んでいく勇気が必要ですね。

今年もブロック大会の壁は厚いなぁ・・・。

三度、弓ヶ浜にフラレたBOZUでした。


ではでは、皆さん、良い釣りを~。



6月3日  晴れ   釣行時間 : 6時00分 ~ 13時00分

タックル   トーナメントキャスターAGS 33-405  トーナメントサーフZ45 極細

        道糸 PE 0.6号

仕掛け    TOPGUN25号 + T-1 10連

餌       マスオくん、チロリ

結果     二回戦 敗退

| | コメント (0)

2017年6月22日 (木)

2017 シマノ JapanCupセミファイナル西日本大会 参戦 ~ファイナルは遠かった~♪

2017052701


拙者ブログを読んで頂いている皆さん、こんばんは。

九州ブロガーのBOZUです。

米子ってトライアスロン発祥の地なんですね。


今回は昨年のシマノJapanCup九州大会で権利獲れたセミファイナルの報告になります。

前週の中四国大会で弓ヶ浜の状況は少し掴めました。
遠投が有利だけど、近くに魚がいない状況じゃない。

一週間後のセミファイナル、天候が大崩れするわけでもないので、状況は変わらないと思いました。
今回は木曜日に移動して金曜日は丸々下見に当てました。

キスは3色より手前には薄い状況でしたが、5色まで投げればアタリは結構あります。

しかし、遠投の練習が一日できっちり仕上がるワケも無く・・・。
team SESSYAからはサカアツさんが一緒に出場です。

遠投派のサカアツさん、チャンスですよ!!

で、迎えたセミファイナル当日!
2017052702
2017052707


きっとファイナルより濃いメンバーだと思います。
全国の猛者が30名以上いるんですから。

境港方向がAエリア、米子方向がBエリアでBOZUはA,A,Bのゼッケン。

しかし番号が最後の方なんで、大会本部前に一試合目は入りました。
結構広く空いているんで、ちょっとの失投で迷惑をかけることは無いか、と一安心(笑
2017052703
2017052704


第一試合開始となり、出来る限りの遠投で型の良いキスを狙います。
JCは針数制限があるのですが、針が多いと飛距離に影響します。

最初は8本で釣り始めましたが、掛かってくるのはせいぜい4本。
でも、サイズは平均以上かな。

時間が中盤に差し掛かると、さすがに他の選手が移動してきて間に入られます。
遠投派の選手が大型をボロボロ掛けてるのが見えて、悔しい~、って気分です。

第一試合が終了し、検量後にすぐ第二試合。
番号がまたしても遅いBOZU、本部前に入りますが、第一試合の状況から本部前は結構な人気エリアになってました。
2017052708
2017052709


しかも引き潮で手前のキスは散っちゃっていたんです。
ど遠投する選手3名の横で、キスのいるエリアに届かないBOZU、やっちゃいました。

第二試合はビリの方。
中間成績を見ると第一試合は4位だったんですね。
くぅ~、なんてもったいない。

お弁当を食べながら、第三試合は消化試合かぁ・・・、とガッカリモードでした。

でも、とりあえず頑張ってみようと気持ちを新たに第三試合に臨みました。
今度はBエリア。
狙いの場所は一番奥の旗際です。
2017052710
2017052711

小型のキスが隣のS崎さんだけに連で掛かってます。
場所が良いのかな?

一匹だけ20cmクラスを釣りましたが、数で全然及ばず。
第三試合も真ん中辺りで終了。

今年のセミファイナルも自分の準備不足で敗退でした。
やれやれ、情けない。


第一試合、第二試合でBOZUの横で大遠投してた選手数名がファイナル進出。
と言うことは、自分にもチャンスあったってことですよね。

トホホ、悔しいやら、落ち込むやら。


と言う事で、セミファイナル、負けました。
九州から参戦のI野さん、ピカリンさん、サカアツさんも同じく・・・。

次回のチャンスに向けて、修行しなおします。

弓ヶ浜は難しいなぁ・・・。


ではでは、皆さん、良い釣りを~。


5月27日  晴れ   釣行時間 : 7時00分 ~ 13時00分

タックル   スピンパワー 405BX  スーパーエアロキススペシャルMg 極細

        道糸 PE 0.6号

仕掛け    TOPGUN25号 + 秋田狐4号8連

餌       マスオくん、チロリ

結果     敗退

| | コメント (0)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »