« GFG 関西 投げ釣り親睦会に参加させていただきました。 南紀 南部海岸 | トップページ | N杯に参加しました。でも、またやっちゃいました…  浜の宮 »

2010年11月17日 (水)

今シーズン初のカレイ釣りに行ってきました。いやぁ~いい天気でした!?

拙者ブログご覧の皆様 こんにちは

やっとの思いでカレイ釣りに行ってきた アラヒフビギナー です

カレイの顔が見たい」でも重い腰が…大掛かりな道具が…

そんな中、天候がとっても良かった 11月11日 (木) 今シーズンの実績場の泉佐野前島波止 (通称フェリー乗り場)へ行ってきました

奇しくも前日はアラビギ50歳の誕生日  家内の買ってくれた「○バージュのモンブラン」を食べながら、カレイ釣りの決意を固めました  皆さん50ですよ~ 優しく労ってくださいね

一週間ほど前からカレイの姿が見られるようになり、タイミングよく、全サの名門「Kサーフ」のTさんと同行することになりました。

しかしながら、準備は全くできていません。昨年の仕掛けの残りを確認し、エダスとモトスの連結作業とパワーエアロのスプールを交換しただけの即興準備です ロッドは使い慣れた振り出しスピンの425CX3本(スピン3兄弟)とGSKの振り出しテックサーフ1本

Cimg0001

去年の残りの仕掛け。2本仕掛けでハリスの短い方は上バリ、長い方は下バリにしています。

近場なので朝はゆっくり  5時半にT師匠をお迎えにいきます。それからいつもの「T-ポート 貝塚店」で青イソメを仕入れて、6時前に現地へ。

Cimg0003

夜明け前です。日中はとても暖かく…

お一人だけ先約さんがおられます。その方の右にT師匠、右にアラビギが入りました。早々に準備して第1投 と思いきや、竿がとてつもなく重い、重ーい

そりゃ~そうですよねいつもは1キロに満たないタックルを使ってます。振り出し竿にパワーエアロですから…

仕切りなおして、第1投正面70mくらいに投入  続いて右100m付近に。3本目は左50m、4本目は足元に…いわゆるセオリー通りに遠・中・近に投げ分けます

そうこうしている内に夜明けを迎えました。緊張の時間ですが…一向にアタリはありません

Cimg0005

向かいは泉佐野食品コンビナート。前方の赤灯台付近も実績場です。

全くアタリが見れないまま、時間だけが過ぎていきます。 夜明けのゴールデンタイムを過ぎてから、「嫌な予感」がしてたんですが…

竿出しから3時間ほどたった頃、スピンの次男坊「銀次郎」にわずかなアタリ

一息入れて合わせを入れます でも、あの重い反動はありません

回収途中にわずかながら抵抗が感じられます。「ひょっとしてキス」なんて甘い願望は叶うはずもなく、上がってきたのは15cmほどのハゼ ハゼも天ぷらにするとかなりの美味なんですが…

Cimg0011

唯一の釣魚のハゼ。いっぱい釣れたら天ぷらにするのに…

そんなあきらめムードが漂う中、T師匠に待望のアタリ 遠目に青竿の曲がっているのが見えます。「のってるわ~ カレイと思う」とうれしそうなT師匠の声 走ってランディングの準備をしようとすると「タモいらんわ~」と声のトーンが落ち、上がってきたのが良く肥えたナシフグ思わず腹を抱えて笑ってしまいました T師匠すいません

Cimg0013

Cimg0007_2

こんな感じで。スピン3兄弟とGSKテックサーフ。

その後、エサ交換⇒誘い掛けを繰り返すものの、カレイの姿は見れず、11時30分 あえなく撃沈 納竿としました

Cimg0009

こんな幼魚が湧いています。メバル、アイナメ、チヌといったところですね。

昨年の秋シーズンはボーズなしの9連勝だったんですが…

やっぱり、「二兎追う者、一兎得ず」ですね

アラビギカレイは釣れません いいえ、よう釣りません

当分、キス行こうっと

   本日のタックル

ロッド    スピンパワー425CX 3本 、テックサーフ30-390

リール    パワーエアロ 3台  、  スーパーエアロXT

ライン    レグロン パッションオレンジ 3号

仕掛け   自作2本バリ 流線13号 (金) カレイイレグ13号

        ハリス5号  モトス8号

エサ      青イソメ(青虫)

       

 

|

« GFG 関西 投げ釣り親睦会に参加させていただきました。 南紀 南部海岸 | トップページ | N杯に参加しました。でも、またやっちゃいました…  浜の宮 »

2_by アラヒフビギナー」カテゴリの記事

コメント

アラビギさん、こんばんは。
モコモコさん、nz号さんに続き、アラビギさんも平べったいヤツを仕留めに行かれたんですね。
カレイの魚影の濃い場所ならともかく、BOZUはカレイ釣りとの相性が良くないです。
ガキの頃なら、冬は地元でイシカレイがバンバン釣れてたんですけどねぇ。

キスもカレイも、まだまだデカイのをぶち抜いて下さいね!
報告、待ってます~!

投稿: BOZU | 2010年11月18日 (木) 01時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GFG 関西 投げ釣り親睦会に参加させていただきました。 南紀 南部海岸 | トップページ | N杯に参加しました。でも、またやっちゃいました…  浜の宮 »