« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月26日 (日)

釣りに行きたいよー

拙者ブログをご覧の皆様、こんにちは。
九州エリアブロガー いしもち です。


仕事の都合やら、天気のせいで釣りに行けてません。
早く行かないとシーズン終わっちゃうよ(え?


そんな状況なので、今回は最近使い始めた道具の紹介をする事にします。


初めに紹介するのは、
SESSYA竿立て競技スペシャル ショートタイプです。

Dscf2781

ステンレス製の竿立て、取り付け金具、タッピングネジ、両面テープのセット。

取り付け手順は、
取り付け位置を決めたら、取り付け金具を両面テープで固定します。
その後タッピングネジを〆こみます。ネジが最初入り難い時は、キリで少し
穴を開けとくと、楽にねじ込めます。


作業はたったこれだけ!

Dscf2788

竿立てを付けるとこんな感じですhappy01

Dscf2800

クーラーの中は冷凍した500mlのペットボトルが2本入っている状況で
385の竿に25号の錘を空中に吊るした状態でも、クーラーがひっくり返る
事はありません。
405の竿で27号以上の錘だとわかりませんが、錘を地面に付けていれば
問題ないと思います。


クーラーの左にサイドボックスを付けていますが、この状態で右側に
取り付ける事も出来ます。


フックが付いているのも便利で、ちょっとした小物やごみ袋などを
掛ける事が出来るのも便利です。


そもそも、防波堤で釣ることをメインにしていたので、竿立てを使う必要が
なっかたのですが、防波堤からサーフへの移動、もしくはサーフからの
釣りが多くなってきたので、竿立てを必要をするようになりました。


安い竿立ても使いましたが、すぐに塗装が剥げ、錆び始めるし、かといって
サーフ専用のクーラーは高いので購入できませんcoldsweats01


そこで、今回の竿立てを購入した訳です。
値段は、自分にとっては安くはないですが、ステンレス製なので錆び難いし、
なんといってもコンパクトなので、自転車移動の自分にとっては、非常に
重宝しています。


ロングタイプもありますが、小型のクーラーならショートタイプで十分です。



次は、
ファジー スピード針むすび・細糸用

Dscf2830

自分の手で針に糸を巻く。

自分の不器用さに我慢ができなくなり、購入しました。sweat01


巻いた後に、増し締めをしたり、チモトに移動させたりする作業はありますが、
自分の手で巻くことを考えたら、天国と地獄程の差がありますヽ(´▽`)/


メーカーのHPにある動画を見た方が、付属の取説よりわかり易いです。
慣れれば巻くのは10秒って言ってますが、自分は15秒位でやってます。
急ぐ必要もないので。

自分で仕掛けを作れるようになると、楽しいですね。happy01
どんどん釣りに行きたいですnote


今回の紹介シリーズはここまでです。
次回はあるのかな?


ありがとうございました。


| | コメント (0)

2016年6月11日 (土)

たまには良いものです。

拙者ブログをご覧の皆様、こんにちは。
九州エリアブロガー いしもち です。


今月は仕事の都合で週末の釣行が厳しいので、平日に休みを取っての出撃ですdash


どこで釣るか悩みましたが、折角の平日なので、普段行かないけど、
休日でも行けそうな場所。と云うことで、津屋崎浜を選択。

Dscf2817

平日なので、浜での釣り人は見える範囲ではいません。
が、目の前にはキス釣り用のボートが何隻か出ています。


うーん、200m程沖で釣ってるなー
あそこまで投げれれば釣れるってことでしょうが、私には無理ですねcoldsweats01


とりあえず潮が満ちてくるので、キスが手前に寄って来る事に期待して、第一投upwardright


すると早速アタリがhappy01 四匹付いていましたnote


サイズはいつもよりちょっといい感じです。天ぷらサイズです


少し周りの調査もしてみますが、3.5色程でアタリが続きます。


結構魚影が濃いようです。happy01


ただ、大型が居ません。お前が下手なだけだろ!


散歩中の人と話なしていると、「そのうち大きいの釣れるよ」と励まされながら
釣り続けると、ようやく今回の最大サイズが

Dscf2819

しかし、20cmでしたcoldsweats01


後日、別の日ですがボート釣りをした人の情報を聞くと、30cm近いのが釣れたとか。
遠投できれば良型がいるのかー。早く近くに寄ってきてほしものですsweat01
え?投げの練習しろ!ですか ^^;


最終的には2色で釣れたので、釣り自体は楽ちんでした。


最後も5連で締めくくれて楽しい釣行でした(o^-^o)

Dscf2825

本日の釣果は、シロギスが82匹でした。

あと1時間あれば100匹釣ったかもー


今回のように釣れるなら、6か7本針でやってみようかと。
とりあえず次回は挑戦してみます。



この日は、この後出かける事になっていたので、釣ったお魚は
有志の方々に引き取ってもらいました。有志ってだれ!?


Dscf2827

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

釣行日  6月7日
時間    6:00~9:30
ポイント 津屋崎浜
ロッド    キャスティズム 27-385W
リール   SAサーフリーダーCI4+ 30
仕掛け   拙者競技モデル50本糸付き鈎 ケイムララメ糸・ケイムラハリス
      &夜光塗を使ったキステック 7号 5本針
錘     SESSYA超発泡シンカー鱚HF デルナー型25号
エサ     砂ゴカイ

| | コメント (0)

2016年6月 7日 (火)

春の大潮

拙者ブログをご覧の皆様、こんにちは。
九州エリアブロガー いしもち です。


土曜日と日曜日の朝は色々と忙しかったので、
いつもより遅い時間からですが、出撃ですdash


今の時期なら昼に釣っても、まだ我慢できる気温ですが、
夏場は厳しいですねsweat01


思ったより、風が強いので、どこで釣るか悩みましたが、花見ヶ浜へ。
釣り場に着くと、防砂林がいい感じに風を遮ってくれていました。
今回もここで釣ることに。


海の様子は波もうねりも無く、穏やかな状態。
釣り易いから好きですhappy01


1投目からアタリがあり、さっそく本日のゲストさんが来ました。

Dscf2804

18cm程のホウボウさんです。
まあまあのサイズなのでキープ。


3~3.5色でアタリがあり、釣れるのですが、サイズはピンギスばかり。
リリースの数だけが増えていきますcrying

潮が引き始め、食いが悪くなりますが、それでも釣れ続けます。

更に潮が引き、目の前に瀬が顔を出しはじめ、ほとんど釣れなくなってきたので
そろそろ帰ろうかと思ったところに、お孫さんを釣れた夫婦が。
ここで、お爺さんと話をしたのが、運命の分かれ道sign02


お爺さん曰く「そこの瀬まで行って、そこから投げたら釣れるよ」


な、何ですとsign02


半信半疑ながらも、言われた通り瀬まで行って投げてみます。

Dscf2810

すると、どうでしょう!ビフォーアフターな感じで
3~3.5色で今までよりサイズアップしたキスが爆釣ですup
春の大潮バンザーイ \(^o^)/


瀬での釣りは1時間程でしたが、とても楽しかったです。happy01

お爺さん、ありがとー


今回の釣果はシロギスが67匹 ホウボウが1匹でした。

Dscf2813

お持ち帰り
シロギス:20匹
ホウボウ: 1匹


ホウボウは、お刺身にしてみました(一人前ですが)。

味は、若干甘味がありますが、これといった特徴はありませんでした。
まぁ、普通のお味でした。
もっと大きかったら分かりませんが ^^;



ちょっと番外編で

まだ、お昼前の事ですが、隣で釣っていた方が、声をかけてきたので、
バケツの中を覗くと、そこにはなんとsign02

Dscf2805

リュウグウノツカイが居ましたcoldsweats02

わかりにくいですが、バケツ内を一周している、銀の体に赤い背びれの魚さん

おそらく50cm位だと思いますが、こんな所で釣れるなんて・・・
生きてるのは初めて見ました。
いや、もう感動しました。
たまーに釣れるらしいですΣ(゚д゚;)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

釣行日  6月5日
時間    10:30~16:00
ポイント 花見ケ浜
ロッド    キャスティズム 27-385W
リール   SAサーフリーダーCI4+ 30
仕掛け  キステックFusso 7号 5本針
ハリス  拙者のケイムラハリス 1.2号
錘     SESSYA超発泡シンカー鱚HF KAISO型90mm20号
エサ     砂ゴカイ

| | コメント (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »