2020年6月30日 (火)

再び観音崎へ、尺越えカワハギゲット!

3週間前に久々のホーム観音崎で良型カワハギを2枚。しかしキスの気配は全くなし。何十回と通い詰めたポイントなので一帯を熟知してるが、あんなサイズのカワハギは過去にはめったに出なかった獲物だ。何か海の様子が変わったのかもしれない。

ということで再挑戦。夕方5時前から駐車場が閉鎖される7時までの短時間勝負、その時間帯の潮回りはよくないが、季節的にはまだ期待はできそうだということで、今回は岩イソメに加えてチロリ(東京スナメ)も準備。
25615

まず一投目から大きなアタリ。最初のアタリが一番良い獲物というセオリー通りか?重い💥

しかし、、、遠くから浮いてきたのは巨大赤目フグでした。その後もフグを連発し、やがてチロリの置き竿に小刻みなアタリ。

25614

元気なチャリコ。ハリを飲んでいたので食すことに。

その後、岩イソメの置き竿に大アタリ。一呼吸おいて大合わせ、手応えばっちりで上がってきたのがこれ。
25604
東京内湾では、自身、初めての尺越えカワハギです!

その後もちょこちょことフグに遊ばれて退屈はしない。あっという間にエサ切れで1時間半で撤収となりました。

駐車場への帰り道、防波堤でやってたエギ兄ちゃんに大きなアタリが出たので見てると、、、1キロ越えのアオリイカ!!でかい。タモ入れに苦労してた。写真撮らせてもらったらよかったな。あんなの見るとエギングに浮気したくなりますねえ。。。



昔釣ったアオリイカ。
Img_3636

<データ>
プロサーフ415CX-T+13PAスピンパワー
道糸ナイロン3号+テーパー力糸
ハリスフロロ5号、針スピニングBS13号
小潮、晴れ、南東風強風、岩イソメ&青イソメ&チロリ

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

 

| | コメント (2)

«東京湾の投げ釣り場がまた一つ減ってしまった!?