« この1週間の東京湾カレイ | トップページ | 週末は再び福浦で »

2011年11月 7日 (月)

雨の福浦

日曜は雨模様でしたが、それほど酷くはなりそうにない気配でした。

娘と娘の友達を釣れて午後から出かけてみました。余談ですが、周辺は野良猫がたくさん住み着いており「日曜福浦行くけど来るか?」と声を掛けると、猫大好きな彼女らも「猫と遊んで時々釣りしたい!」ということなった次第。

ちょうどいい場所ですね、ここは(笑)。Img_1198

これは昨年撮った画像ですnote

雨模様でもまだまだ釣り人が多い福浦です。

ちょうど常連の知人軍団がいましたので、その横で2本出すことにしました。Img_3090

釣り開始は正午過ぎ。

雨は上がっており、霧のような靄が立ち込めています。風は北東からですが、さほどではなく釣りに影響はない。ただ長潮翌日でもあり潮が殆ど動いておらず、余り気配はよくない。

Img_3091

しかし、ちょうど到着した頃に知人の一人が40センチオーバーを上げました。魚がいないわけではなさそうです。

俄然気合が入りますが、魚っ気が少ない。エサ取りはフグぐらい。一度小さくドラグを鳴らされましたが、残念ながら福浦名物のサメ。ここは水深があって潮通しがいいので昼間からサメやエイがガンガン釣れます。ですのでうっかりドラグを締めたままにしておくと竿を持って行かれかねませんのでご注意ください。

その後時折パラパラと雨が落ちる中、別の方が30センチ超えを1枚上げたのみで静かなままでした。一応満潮は14時過ぎでしたが、潮の速いこの場所にしてはとうとう最後まで潮が効かずじまい。16時に納竿しました。

まだ青物が時折出ていましたので、カレイ本格化という雰囲気はないですが、満遍なく釣れる様になってきたのでようやくシーズンインですね。

<データ>

スピンパワー425CX-T+03パワーエアロ

道糸ナイロン4号+ナイロンテーパー

オモリ全遊動33号+拙者全遊動砂ズリ

ハリス5号フロロ+がまかつカレイ専用15号 1本針

青イソメ、若潮、満潮14時前後、小雨、北東風、濁り若干

|

« この1週間の東京湾カレイ | トップページ | 週末は再び福浦で »

by NZ号」カテゴリの記事

コメント

NZ号さん、こんばんは

横浜・横須賀方面は、そろそろ本格的なマコちゃんシーズンに入りそうな感じですね、気温が下がって今週末の大潮アタリからが狙い目かな?
福浦は自分も竿を出したいポイントではありますが、岸壁手前のテトラ(取り込みが難?)と近くにPが無さそうで、未だ行ったことがありません

土曜日に川崎のH島N公園へかなり早い時間から行きましたが、場所取りの輩が多く、何とか狭い場所を確保したのみ、実釣中は、お隣のファミリー&シルバーのカゴ釣り師のオマツリを気にしながらと、投げ釣りを楽しむことは出来ませんでした(釣果がないのが一番の原因ですが・・)
冷え込んで、青物や回遊魚が落ち着く来月アタリまで辛抱なのでしょうかね(T_T)

投稿: 見学人 | 2011年11月 7日 (月) 20時32分

⇒ 見学人さんへ

シーズン入りしたと思います。

ただ青物が消えないと落ち着いて投げはできそうにないですね…。
岸壁はどこもかしこも青物フィーバー。慣れた人ならいいですがそうでない人も多いので…

福浦東岸周辺はテトラ切れている部分も多いですよ。
取り込みだけテトラに乗ってやる人もいます。

福浦埋立地一帯の多くは日曜は路上駐車禁止解除されます。
また、少し離れますが駐車場もなくはありません。
モノレール駅そばに(釣り場から約700m)あります。自転車積んで来る人もいますよ。

南岸だとご存知のようにシーパラやコインPがあるんですけどね。

投稿: nz | 2011年11月 7日 (月) 20時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« この1週間の東京湾カレイ | トップページ | 週末は再び福浦で »