« 事件続発の三保釣行(後) | トップページ | カレイ開幕の便り »

2013年9月29日 (日)

チャリコ祭り

久々の釣行だった先週は散々な目にあいました。

気を取り直して今日は近場へ。

武道の黒帯試験で横浜の会場へ行く息子と娘を、7時半に京急新逗子駅まで送り、そのままエサを買った後うみかぜ公園へ様子を見に行くと…

写真を撮るのを忘れましたが、殆ど運動会の場所取り状態。想像以上の大混雑です。

いったい何張のテントだwobbly数十のテントと無数の釣竿。あちこちでバーベキュー、岸壁の宴会。

もはや釣り場のイメージじゃない、本当に運動会の保護者スペースの様相です。
これでは釣りができてもせいぜい平日、それも11月に入って寒くなり青物が消えないと、とても投げ釣りをする場所なんて確保できそうにない。

早々に駐車場を出て(すぐに出たら0円です)馬掘海岸へ向かうがここもダメ。で、仲間の健氏が竿を出しているというホテル下へ・・・。

Img_6496

北東の風が強いが、こういう日は得てして魚の活性は高い。前夜からやってる健氏によれば夜は赤いのどころか、極太ゴンちゃんのオンパレートだったとか。そんなのに遭遇しないでよかった…
世が明けてからはチャリコの嵐だと。

そんなのばかりが掛かっても困るので、まかり間違って早場ガレイがいないかと赤イソメ&青イソメの房掛けで攻めるが、その仕掛にも手の平半分ぐらいのチャリコが…。子供の内はでかいエサにでも平気で食いつくやしい奴ですな、真鯛。オトナになったら滅多に食いつかないくせにhappy02

お昼過ぎまで粘りましたが結局エサ取り以外の気配はないまま。
Img_6499天気が良くてよく眠れました、それはそれでよい半日だったのかもsweat01

ちょっと季節的に中途半端ですね。まだカレイじゃない。違う場所で違うターゲットを狙わないと、、、

<データ>
プロサーフ425BX-T フリーゲンTD
道糸ナイロン3.5号、力糸ナイロン5号~12号、オモリ全遊動30号、拙者全遊動砂ズリ
ハリス黒ナイロン6号通し1.5m、針スピニングB(旧シルバー)14号
赤イソメ、青イソメ、長潮、殆ど干満差無、北東風強め、澄み潮


|

« 事件続発の三保釣行(後) | トップページ | カレイ開幕の便り »

by NZ号」カテゴリの記事

コメント

チャリコはかなりの量が放流された様です。

もうすぐ待ちに待ったカレイシーズンですね。

昨年は横須賀も横浜も同時開幕でしたが、今年はどうでしょうかね…?

10月の中頃から本格的に狙ってみます!

投稿: まーちゃん | 2013年10月 1日 (火) 22時22分

⇒まーちゃんさん

やっぱりね。異常発生かと思った。過去数年、殆どチャリが釣れる場所じゃないから。

ベラもキスも釣れず、殆どチャリコってある意味変な海ですね…

今年はカレイ来るかな。

投稿: nz | 2013年10月 2日 (水) 14時49分

NZ号さん、こんにちは
拙者です。

うみかぜ公園、恐るべしですね。
みなさん、何を狙っているのでしょうか。
サビキ釣り?ですかね。

投稿: 拙者 | 2013年10月 3日 (木) 10時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 事件続発の三保釣行(後) | トップページ | カレイ開幕の便り »