« ようやく夏っぽくはなったのですが、釣果はイマイチ… | トップページ | NZ最後の投げ釣りチャンスで、ようやくまともな真鯛が釣れた »

2017年1月18日 (水)

夏場のリゾートとして有名なコロマンデル半島に小遠征

少し前ですが、正月明けに小遠征しました。オークランドから東へ200kmもないまあ近場です。

コロマンデル半島のタイルアという小さな街です。この地図には『コーラマンデル』と記載されてますが。

きれいなビーチと小さなヨットハーバーが点在するリゾート地帯です。

ここは20年前から何度か通っていて、何度も大型のシマアジを釣った良い想い出のある場所。
1
これは20年前の写真です。


久々に訪問しましたが、ちょうどサマーフェスティバルの前日とかで普段静かな村は大混雑でした。

すぐに竿を出すつもりで来たのですが、悪い癖で一度走り出すと停まれない。
どうせなら新しい釣り場を発掘しよう、とタイルアを通り越して北上を開始してしまい、次々に辺鄙な浜へ。初めてのエリアに向かうと「下見だ」「釣り場探し」でひたすら走り回ることになります。

ここが本来竿を出す予定だったタイルアのビーチ。向かい岸との中間付近の溝に仕掛けを投入します。干潮時のポイントです。上の20年前の写真が干潮時、下は満潮時です。
Img_3934


Img_3941Img_3947
Img_3945Img_3957

こっちでちょこっ、あっちでもちょろっという風に竿を出しながらあちらこちらを回り、タイルアに戻ったのは日没間近でした。ほぼドライブの1日になってしまったcoldsweats01

Img_3988
ここまで来てもチャリコ攻撃の嵐。Img_3991

年明けの週末、モーターホテルなどの宿はどこも満室。
野宿は厳しく制限され違反したら罰金、キャンプ場以外でテントを張ることも罰金。許されてないので、結局どこもかしこも満杯で泊まる場所もなく、夜中にトンボ帰りとなりました。

オークランドから行ける手軽なリゾート地で、この半島はどこへ行っても風光明媚でビーチがきれい。釣果はなくてもそれだけで気持ちいいのですが。

次の機会があればぜひまた訪ねたい場所ではあります。

<データ>
ロッド:  SHIMANO NZ VORTEX SURF 13,6ft(4.11m)並継投竿
リール: 03パワーエアロ、OKUMAサーフキャスティングリールTXS-60
仕掛: 道糸PE3号~4号通し、ハリスフロロ7号~10号、針カン付き丸セイゴ20号~24号
エサ: 塩漬けイワシ切り身、塩漬けアンチョビなど


大真鯛は次の機会までお預けか・・・

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

|

« ようやく夏っぽくはなったのですが、釣果はイマイチ… | トップページ | NZ最後の投げ釣りチャンスで、ようやくまともな真鯛が釣れた »

by NZ号」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ようやく夏っぽくはなったのですが、釣果はイマイチ… | トップページ | NZ最後の投げ釣りチャンスで、ようやくまともな真鯛が釣れた »