« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

2017年9月30日 (土)

桜満開、春の陽気に誘われて釣り!?…季節が逆の南半球で

日本でいえば4月初旬、気温も気候も同じような感じです。

三寒四温の日々ですが、雲が多いものの時折り南半球特有の強い陽射しと真っ青な青空が顔をのぞかせる1日です。

滞在先から徒歩で行ける港へ。
Img_7466_2
Img_7476
ライトタックルも準備して少し遊んでみました。

今日は、港でアニメ&マンガのイベントがあり大混雑!コスプレイヤーがたくさんいます。、え、この街のどこにこんなマニアたちがたくさんいたの?という勢いです。
本当に日本で今一番の輸出品と言えばアニメや漫画などのソフトでは?

実際、日本語の授業をしている小学校もあるのですが、その理由が『日本のアニメやカルチャーに興味がある、という生徒のアンケート結果』とのこと。ネットで世界の動画見られますからね。釣りだってそう、世界中の釣りを動画で体感できますから。
Img_7469
Img_7470

釣果は。。。エサ取りの嵐。とにかくチャリコだらけで釣りにならないという感じ。どんな大きな針でも丸飲みです。イワシエサでもパワーイソメでも同じ。あっという間に針掛かりしまうので、ターゲットのホウボウやシマアジ、カウワイなんかの口には届きそうにない。
Img_7473_2

こんなサイズでも引き味はいいので楽しめるのですが、30センチ以下は生きたまま放流厳守なのでその作業に忙殺されます。とにかくいくらでも釣れるので。
Img_7477
10月からはしばらく日本、カレイの頼りもぼちぼちですね。

この秋は、久々に大キス狙いをしてみたい。あのアタリの感触は他にないですね、こちらの国のどんなに大きな真鯛やヒラマサ釣っても、やっぱり『小さな大物』キスの魅力には勝てないかも。

関東、特に神奈川界隈で巨ギス狙いとなると場所の選択肢は乏しいけど、最近行ってないいくつかの心当たりを訪ねてみようと思います。


<データ>
ロッド:  SHIMANO NZ VORTEX SURF 13,6ft(4.11m)並継投竿、ほか
リール: 無名のメーカー品
仕掛: 道糸ナイロン7号通し、ハリスフロロ8号、針がまかつカレイ17号、丸セイゴ20号
エサ: 塩締めイワシ&サンマ、パワーイソメ赤
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2017年9月 9日 (土)

まだまだ暑い夏の終りは観音崎でキス狙い

今週末から10月はじめまでまた出張なので、とりあえず夏の釣りは今週がラストでした。
週半ば、名古屋から20年近く前にオーストラリアで一緒に働いていた昔の知人が仕事を兼ねて訪ねて来たので、観光がてら江ノ島か七里方面を案内しながら釣りをしようと目論んだのですが、現場まで行ったところ、やはり雨模様の上、海況が良くなく断念。

となればここしかない。翌日、単身ですが改めてまた観音崎へ。

40年以上前から投げ釣りをやってますが、実感として必ずしも昔は釣れたとも限らないことはわかっています。子供時代は関西でしたが、その頃はその頃で今より投げ釣り人口がずっと多くて、近場はけっこう釣り荒れていたものです。海も汚かったですし。

とはいえ、この観音崎エリア、わずか数年前に比べて格段に釣れなくなりました。潮の変化や海の状況が悪くなるなどの変化があったのかいくら通ってもわからないのですが。2015年頃からばったりと釣れなくなったのです。

でも磯投げ好きの自分には近場でこの環境、アクセスも良いこの場所は欠かせません。釣れなくても竿振ってるだけでも爽快な気分になれる、なんというか馴染みの店の馴染みの席の様なものです。
Img_6110_2

当日は吹いたり吹かなかったりの不安定な空模様の上、出るアタリは軒並みフグ。今シーズンここは数回目ですが、これだけは変化なし。他の魚が減ったからフグが隆盛を極めているのか、とにかくフグしかいない海になったみたい。

期待は夕刻の満潮。ここは満潮狙いのポイントです。とにかく浅いので。

上げ9分ぐらいのタイミングでようやくフグと違うアタリが。東京湾らしいメタボキスです。
Img_8102
しかし、この1匹だけ。群れになってないのか?

なぜかフグの気配は減ったものの、次はこれ。いるだけでもうれしい魚種ですが前回同様サイズが小さい。大きく育ってほしい魚です。
Img_7171
エサ切れになり、日没前に撤収。

次回の釣行は10月半ば以降になりますから、恐らくカレイ狙いですね。三浦半島のどこかで落ち前のキス狙いもアリかもしれませんが。野比海岸や、金田方面などはどうだろう?


<データ>
トーナメントサーフT 30-425、03パワーエアロ、道糸PE2号&テーパー力糸
ハリス黒ナイロン5号&フロロ4号、針スピニングBS11号、遊動天秤27号
エサ:岩イソメ、青イソメ、晴れ、北寄りのち南風、18時満潮、大潮、澄潮


釣れなくても投げ釣りcoldsweats01

にほんブログ村

| | コメント (0)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »