« 今季カレイ釣行記その2~マダイの攻撃に屈す!?福浦 | トップページ | 今季カレイ釣行記その3&4~タイミングが悪いだけ?福浦・八景島前 »

2018年10月24日 (水)

カレイ狙いの合間に~まだ釣れるかな?七里ヶ浜キス釣行

最近の鎌倉、特に江ノ電沿線の観光客の数がすごい。異常なまでの混雑ぶり。
特に週末は江ノ電の遅延、違法駐車に抜け道渋滞、救急車も動けない…など住民の生活にも影響が出ているような状況です。



さて、週明けの22日月曜は仕事がお休みで天気も最高でした。
妻が姉宅に行くので送り届け、そのまま義姉宅に車を置かせてもらって徒歩で近くの七里ヶ浜でキス狙いをしました。

季節的にギリギリですが、釣れるとここは必ずサイズが良いのでおかずにキスフライも加えられたら…ということで。竿1本、仕掛け1セットだけでトコトコ歩いて浜へ出ることに。

その前に、先般の台風以降のようすが気になっていたのと、エサを買うために江の島に行ってみました。月曜なのに裏磯も大賑わいです。
Img_4182
駐車場も復旧して釣りはできる状況です。


七里ヶ浜に戻る途中の風景。
霞の向こうに富士山も望めるこの景色。そりゃあまあ、観光客で賑わいますよねえ。
Img_4195

ということで満潮の1時間ほど前から釣り開始。小川の河口沖、狭い砂地を狙います。少しでも外れると強固な海草(カジメ類?)に仕掛けがやられます。
Img_4189_2

今はもうキス狙い用の並継ぎ竿は持ってないので、手持ちのキス狙いの時でもダイワの赤竿とドラグ付の重いリールの出番になります。
Img_4193
さすがにこれでは寄る年波に勝てないので、リールだけでもはシマノ・サーフリーダーCI4+ぐらいの軽いやつを買わないとだめですね、もちろん拙者の投げ釣り通販で…happy01
4969363038937_2
藻場や根の方が広く、砂地が狭いので慎重に投げないといけないのですが、使い慣れないPEで苦戦しながらなんとか5色辺りへ。海草帯を避けるため最初は置き竿で。

何度かアタリが見えたので、底の良い場所に落ち着いた時は手持ちに変えてみると、小気味よいキスのアタリがあるのですが思わず反応してしまい続けて空振り。でも気持ちいいですね、キスのはっきりしたアタリは。

もうこの時期なので浅いこの海にキスはいないかなと思っていましたが、自分の距離範囲でもキスはいました。ひと安心。

その後、より強いグィッと引き込むようなアタリでまず1匹。がっちり飲み込んで活性は高そう。そして2匹目も20センチオーバー!
Img_4198
やはり、数は出なくてもサイズが良い。

まだいけるなと思った時に限ってヘタクソな投げミスで海草帯へ。ゴトゴトするので無理に煽ったら高切れ。力糸や仕掛けの予備も持たない軽装で来たのでその時点でジエンドです。残念!

でも久しぶりの良型キスのアタリ。大いに楽しめました。秋の午後遅く、陽が傾いて景色もグ~でしたup
Img_4209




<データ>
トーナメントサーフT30-425+03パワーエアロ
道糸PE2号+テーパーPE力糸、ハリスフロロ2号、針がまかつスピニングBS10号
中潮、晴れ、北東風、ジャリメ



にほんブログ村

|

« 今季カレイ釣行記その2~マダイの攻撃に屈す!?福浦 | トップページ | 今季カレイ釣行記その3&4~タイミングが悪いだけ?福浦・八景島前 »

by NZ号」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今季カレイ釣行記その2~マダイの攻撃に屈す!?福浦 | トップページ | 今季カレイ釣行記その3&4~タイミングが悪いだけ?福浦・八景島前 »