« 半年ぶりの投げ釣り、福浦へ | トップページ

2019年6月27日 (木)

キス狙いで観音崎へ

前日の残りエサを持って観音崎へ。

夏場にこの堤防に入るのは初めて。今までは周囲の地磯かボードウォークの上から投げていた。僅かな砂地を狙うと数は出ないがなかなかの良型キスが釣れる。

ここは昨秋よくカレイが釣れたが、この周辺と同じく砂地が狭い。少しポイント間違うと根掛りか外道のオンパレードになる。
この季節なのにまだ海草帯が広く、魚には好都合だが釣りにくそうだ。
Img_5236

しかもかなり近い位置にエギングのボートがいて投げたいエリアに投げられない。
Img_5233
何とか左右に投げ分けるがキスのアタリが出ない。右寄り遠投がいいのだが、そこにはボートのアンカーロープがある。なので近投のみ。手前だと必ず海草帯に入ってオモリを抜くのに苦労する。

たまに大きめのアタリが出てもこれ。
Img_5235

キスのポイントには届いてないようだ。
日が傾いてきても状況は好転しないので3時間ほどで撤収です。

これからしばらくは台風接近とか雨予報が続く。

次はどこがいいかな?それよりいつ釣り日和になるでしょう?


 


<データ>
18プロサーフ415CXT+03PA
道糸PE2号+テーパー力糸
ハリスナイロン3号、針スピニングBS11号
小潮、晴れ、南風、ジャリメ、青イソメ


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村


|

« 半年ぶりの投げ釣り、福浦へ | トップページ

by NZ号」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 半年ぶりの投げ釣り、福浦へ | トップページ