« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月

2019年11月11日 (月)

観音崎で新ポイント開拓に挑戦!?

昨年の今頃はカレイが良く釣れておまけに予期せぬ大物を掛けた観音崎堤防。Img_4469


しかしポイントは先端だけ。入れて2名か3名の狭い場所なので先客がいる時点でアウトです。
今回も平日でも先客あり。なので、以前から気になっていた地磯側に回ってみた。

28642

何十回と来てるホームグラウンドだけど、この磯で竿を出すのは初めて。
ちょうど、堤防から見て東の方向、灯台へ向かう途中です。

まずは1本出してみる。

でも・・・ここで投げ釣りをするためには絶対的な条件があって、それは目の前に網が入ってないこと。
28636

入ってますわ・・・💧 

しっかりと網入れのしるし、ブイが。しかもここを起点に磯伝いにぐるっとブイが並ぶ。だから投げたかった正面から右方向が全部アウト。

でも今さら移動できないし。

このブイから右の沖方向へ遠投した辺りが藻場の先のカケ上がりになってるようで、過去に仲間が良型のキスを釣ってる。
そもそもしょっちゅう網が入るのだから魚の通り道になってると考えて間違いない。

だけど、ブイの左の岸側は浅くて大きな藻場になってるから、本来は投げ釣りの仕掛けを投入できるようなポイントではない。
堤防から右斜め30度方向から沖に向かってずっと広がってる大きな藻場。アマモ中心にかなり密集してる。稚魚には良い環境だと思うけど。

これが先日の台風でかなり流されて海藻が消えたという話を聞いていたので、こうなったら根掛かり覚悟でそこへ投げ込むしかない。
ブイや網、ロープに引っ掛けるよりはずっとマシなことだけは間違いないし。


ということで新規開拓やな、と居直って2本目も出してみる。
28641
堤防までは200m以上あるのでオモリにエンジンでもつけない限り届くことはないけど、上の写真の竿先の方向一帯が広い藻場だった場所です。

投げてみると多少はゴトゴトするし、小さなアマモが掛かってくることはあるけど根掛かりするほどでもない。
情報通り荒れたことで、かなりの海藻やアマモが流されて消えたようだ。


そのせいか底がまだ落ち着いてないのか、魚の気配がな。いてもおかしくないベラやフグなどのエサ取りのアタリもない。
3時間ほど粘りましたが、成果なし。カレイどころかまともな魚のアタリもないままでした。

網が入ってない時に遭遇したらまたチャレンジしてみよう。

<データ>
プロサーフ415CX-T+13PAスピンパワー
道糸ナイロン3号+テーパー力糸
ハリスフロロ5号、針カレイ専用14号
若潮、晴れ、南東風、岩イソメ&青イソメ


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村


| | コメント (2)

2019年11月 7日 (木)

カレイ狙い釣行~久々のうみかぜ公園

半日休みができたので、観音崎へ行こうと横須賀のエサ屋さんへ。旧知の店員さんによるとうみかぜ公園もカレイは上がってるとのこと。
エサを仕入れたらまっすぐ観音崎へ向かう予定だったが、台風後に現場の様子を見てないままなので、ショッピングセンター裏を見学してみることに。

秋は遠投カゴにルアーマン、エギンガーに投げ釣りが入り乱れて平日でも混雑するので、台風に関係なく、ここ数年は敬遠気味だった場所。
福浦ほか何か所かのカレイポイントを失った今となってはここも貴重なポイント候補に復活するかも、という思いも多少あって。

ショッピングセンター裏には、一人で5本~6本と出して占有してる人が数名、でも南寄りに少しスペースが。
場所があるならやってみるか、、、と、うみかぜ公園駐車場に入れて釣り開始です。
28629
アスファルト部分が崩壊したり、やはりここも台風被害はあったようだが、海際のコンクリートはさほど影響がなかったように見えて普通に釣り人が列をなしています。

2本出して落ち着いたところで周辺の見学。投げ釣り人の割合が減って、その他の釣り人が増えた気がする。年々そういう傾向が顕著なようだ。

多本数出しの人にもカレイは上がってないようす。

潮周りが良くないせいか、殆ど潮が利いておらず、ゴミの浮遊がひどい。
いつものような小さなプラゴミやペットボトル、ビニール袋なんかではなく、材木とか家の柱のような木や竹など木材系のゴミが多数流れてる。前を流れてるときは仕掛けを投げ入れることも困難なぐらい多い。

アタリは確認できないが、何投かに1回ぐらいのペースで針が消えて戻ってくる。ラインがざらざら。フグですね。
3時間ほど打ち返して、結局フグだけ。

周囲も同様。カレイが寄ってないというよりたまたま潮と日和が悪かったということ?


帰り際、2014年に51cmのマコガレイを釣った放水路堤防を見に行くと立ち入り禁止、根本が一部崩壊しかけてる。
2863128630
水の威力は本当に恐ろしいですね。痛感です。

被害にあわれた方々の一刻も早い復旧をお祈りします。


<データ>
プロサーフ415CX-T2本+13PAスピンパワー2台
道糸ナイロン3号+テーパー力糸
ハリスナイロン6号、針カレイ専用14号、ササメカレイイレグ14号
小潮、晴れ、南風、岩イソメ&青イソメ


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 

| | コメント (0)

2019年11月 4日 (月)

まだキスがいるかな?西湘大磯海岸釣行

先週末、平日休みが取れ、好天の陽気だったのでキスでも狙おうと久々に西へ。

途中、今まで行ったことがない大磯の城山公園へ。カメラでは大した風景に見えないけど、なかなかの景観です。
海も穏やかで風もない。絶好の釣り日和ではあるけど。
Img_5503_20191104162601

そこから一度、西へ向かってほぼ10年ぶりになる酒匂川河口まで行ってみた。海岸線へ入れる道はまだあったが大量の砂で四駆ではない自分の車では無理と判断して断念。乗用車や軽では無理そうですね。

東に戻りながら国府津の海岸線を見るも適当な駐車場がなくここも断念。

その後、大磯まで戻って吉田茂邸裏へ。
以前と同じ駐車スペースはあるが、台風のせいなのか工事中の看板と厳重な立ち入り禁止柵が設置してあり、川沿いに海岸へ出るルートにまったく入れない。ここもダメ。

ということで、大磯ゴルフ場裏へ。なんとか海岸には出られたが、海岸には大量の土嚢(石嚢?)の山と西湘バイパス道路の擁壁工事もあってかなり海岸は荒れてる。
Img_5505
とりあえず竿を1本出して試してみるが、まあ、道具立てカレイ向きのものしかないので頑張って投げても飛距離もそこそこ💦

手持ちで一番小さい針仕掛けの2本バリで投げるがまったく魚の気配がない。潮色もよくないし、底もゴトゴトしてる。やはり相当沖まで底荒れしたのかな?
キス狙いの先客が数組いたけど、フグなど外道含めてもまったく魚が上がってる気配なし。

距離が足りないのか?何度も投げでサビいてみてもアタリがないまま。早々に断念しました。
Img_5508
西日に輝く海がきれいで気分爽快でしたが。

やはり次はカレイ狙いかな?

 

<データ>
SHIMANO海外製並継ぎ投げ竿+13PAスピンパワー
道糸PE2号+テーパー力糸
ハリスフロロ2号、針スピニングBS10号
中潮、晴れ、微風、ジャリメ


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ



| | コメント (0)

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »