« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月

2020年8月31日 (月)

長引く猛暑、釣りも短時間勝負で

せめて夕立でも来てくれたら・・・。毎日暑いですね。お元気ですか。

週のはじめ、ホーム観音崎へ向かいました。今日は潮色もいい。
26516

炎天下で竿を出す勇気はないので夕方から。竿は1本だけ。
26512
いつもの地磯へ。エサは青イソメ。釣りは1時間程度の予定ですのでどんどん投げ込みますが、ひたすら大型フグの猛攻撃。
なまじアタリもサイズも大きいのでどこか期待してしまうのですが、巻いてすぐにパンパンになって浮いてくる。
仕掛けの消耗が激しい。

少しだけ場所を移動。走水側の磯へ。
フカセ釣りの先客が1名さま。特に何も釣れてない様子です。
26545  
この場所で竿を出すのは久々だが、底の様子が変化したのかゴトゴトする。
少し遠投すると強いカケあがりがあって、マダイや大キスの実績があるが、青イソメで今日の風ではそこまで届かない。
何投かしたがここでは反応なく終わり。

昼間の気温が30度を切るまで待ちたい気分ですね。風がない日は釣りにはいいのですが、体力的にちょっと難しいです。




<データ>
プロサーフ415CX-T+13PAスピンパワー
道糸ナイロン3号+テーパー力糸
ハリスフロロ5号、針スピニングBS13号
小潮、快晴、南西微風、青イソメ

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

 

 

| | コメント (0)

2020年8月10日 (月)

観音崎アゲイン~潮色悪く惨敗

先週はじめの釣行ですが…。

観音崎堤防には夏休みに入った中学生たちがたむろして飛び込み大会を繰り広げていたので、遠慮してホテル裏へ。
ところが、、、赤潮なのか青潮なのか。海の色がひどい。

東京湾もこの辺まで来ると湘南方面と違って砂も白く水もかなりきれいで、普段なら地磯から足元の海底がはっきり見える。それが煎茶+コーヒー牛乳÷2、という感じの潮色。1メートルの底も全く見えない。

この時点でかなり絶望的な気分だが、夕方の大潮満潮という地合いに一筋の望みを託して2本出し。
26258
風は緩やかな追い風、猛暑だが潮以外の状況は悪くない。
しかし、経験的にこんな潮色の日に良い結果が得られたためしはない。案の定、こんな日でもエサに飛びついてくるのは、フグ、フグ、フグのオンパレード。

4時過ぎから2時間余り粘ったがとうとうフグ以外のアタリはないまま。惨敗。
26265
出直します。

速く涼しくなーれ。

<データ>
プロサーフ415CX-T+13PAスピンパワー
道糸ナイロン3号+テーパー力糸
ハリスフロロ5号、針スピニングBS13号、サーフ真鯛S
大潮、快晴、南西風、岩イソメ&青イソメ
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0)

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »