« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »

2020年10月

2020年10月26日 (月)

カレイとマダイ狙いで観音崎へ

穏やかな秋の日。風も無く暖かい。
平日にもかかわらず駐車場もほぼ満杯だった観音崎にカレイとマダイを狙って釣行しました。

浮き釣りやルアーマンで賑わっていた堤防ですが、右側にスペースがあったので2本出し。
26084

この季節、乗っ込みカレイだけじゃなく良型マダイがかなりの確率で狙えます。
 Img_4469_20201026205801 Sh3h0036

ということで、今日は久々にこのエサの投入です。
26082
ユムシを使うのは何年振りか。
いつもは岩イソメと青イソメの2本立てですが今日は1本をちょっと本気でマダイ狙いで行こうという作戦です。エサ取り対策も兼ねています。

しかししかし、、、潮色が最悪。水深2メートルもない堤防際、いつもは底まではっきり見える透明度なんですが。

どうもこの潮色の日は相性が悪。湾奥ならまだしも、観音崎あたりまで来ると透明度が高い日が多いので、やはり澄み潮が好きなんですよね、これはもう釣果以前の好みの問題で。
26080
そして潮色以前に今日は長潮。殆ど潮が動かない。風もなくベタ凪。前途は厳しい…。

なるべく仕掛けを動かすようにして房掛けの青イソメ仕掛けとユムシ仕掛けを投げ込み続けますが、今日はエサ取りもいない。

いるのはこの子。大針も関係なく呑み込んでくる。
26074
なぜかフグの活性も低いようで1匹上がっただけ。

結局1時からエサ切れの4時過ぎまで粘ってみたものの、一度足りとアタリらしいアタリもないままでした。


横須賀周辺でカレイが上がってるのはわかってるので、来週は潮回りがいい日にリベンジですね。

<データ>
プロサーフ415CX-T+13PAスピンパワー
道糸ナイロン3号+テーパー力糸
ハリスフロロ5号&ナイロン8号、カレイ専14号&セイゴ20号
長潮、晴れ、北より微風、青イソメ&ユムシ


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

 

| | コメント (1)

2020年10月18日 (日)

いつもの小場所でカレイの気配を探ってみた

週のはじめ、平日の夕方に少しだけ時間ができたので、本格的な竿出しは無理でも少しだけなら、、、ということで、青イソメを1パックだけ買っていつもの小場所へ。幸い狙った場所に先客はいない。日没間近だったからだとは思うけど🎵


25725
とはいえ、釣りができてもせいぜい1時間弱。どこまでカレイの気配を探れるかは心もとないが。
急ぎセットし、段差仕掛けの2本バリにたっぷり青イソメを房掛けして第一投。相変わらずどこへ投げても見た目より浅いポイント、すぐに着底する。

短時間勝負だけに置き竿でじっとアタリを待つ余裕はないので少し待ったらすぐに何巻きかして少し動かす…を繰り返し、目の前のカケ上がりで回収するを繰り返す。

それを数回繰り返すと、秋の夕方はつるべ落とし。あっという間に日没を迎えて納竿となりました。

結局、この日はアタリらしいアタリもなく終了したが、戻ってくる青イソメも心なしか冷たくなっているような気がして、カレイの本格化まではあとひと潮というところかなと感じた次第です。

次回はホームに出撃予定です。

 

<データ>
プロサーフ415CX-T+13PAスピンパワー
道糸ナイロン3号+テーパー力糸
ハリスフロロ5号、カレイ専14号
小潮、曇り、北より弱風、青イソメ


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

 

 

| | コメント (0)

« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »