« ダイワ キャスティズム 25 販売開始 | トップページ | 2019年2月拙者の投げ釣り釣行会 »

2019年2月 1日 (金)

フィッシングショーOSAKA2019拙者のイチオシ商品

今日は業者専門日。
日帰り弾丸出張しました。


今年もダイワの勢いが止まりません。
投げ竿3種類リール2種類がモデルチェンジしました。





買って損は無いズバリ拙者のイチオシ商品はトーナメントサーフ45です。





カタログやwebでは伝え切れないほど、ギア、シャフト、ボディ構造、ベール構造などなど、細部に至るまでフルモデルチェンジ。







実物を見て、触ってみると、誰もが欲しくなる機能美溢れた逸品です。

敢えて赤色を踏襲せずに上品な群青色にしたのはフルモデルチェンジした事を明確に表現したかったからでしょうか。



ハンドル回転は今まで以上に超滑らか。
回転時のブレも改善されました。

本体3機種の違いはハイギア、ノーマル、ローギアとハンドル1回転あたりのライン巻取り長さです。

トーナメント時の手返しを最優先するならばハイギアは強い味方になるはず。

スプールはハイギアには7.5度05PE、ノーマルローギアには6度06PE。







砂の侵入防止の為に上面のスリットを無くしながらも極薄アルミ採用により、なんど45スプール史上最軽量です。

出荷開始は4月から。

拙者の投げ釣りで予約受付中です。

初回出荷品の売切れが予想されますので、
ご注文はお早めに。


シマノは
アクセススピン






がまかつは
クイックサーフ






|

« ダイワ キャスティズム 25 販売開始 | トップページ | 2019年2月拙者の投げ釣り釣行会 »

2_新製品&入荷情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ダイワ キャスティズム 25 販売開始 | トップページ | 2019年2月拙者の投げ釣り釣行会 »