2018年11月 1日 (木)

李さんと再会

31日の11時頃、拙者釣具店に韓国の李さんがサプライズ訪問。

2013年3月の日韓交流キス釣りツアー以来の再会です。

カレイ釣りしたいとの事で、久しぶりの唐泊波止に来ました。

朝から秋晴れの晴天で、のんびり釣りすることに。

急遽の釣行にも関わらず4名が参加。





まだカレイ釣りには早いので心配でしたが、案の定釣れたのはフグとヒトデだけでした。

| | コメント (0)

2018年10月29日 (月)

新製品2種類のテスト兼ね、落ちギス釣り

竿立て用エサ箱ホルダー。竿立てにワンタッチで取付。

指でつまんで、

エサ箱側金具に簡単装着。

ガタつきも無く、ジャストフィットです。竿立てに適度な締め付けなので、エサ箱を360度回転できます。

拙者の黒糸波口スペシャル。

4色以内から波口までの近投キス釣りに特化したPEテーパー力糸。最大部2号全長10m。波や海流の影響を受けにくく感動抜群なので落ちギス釣りに最適です。近投や波口勝負のキス釣りトーナメントでも威力を発揮すること間違いなし。

9時頃からざうお海岸でテストしました。朝から秋晴れの晴天。リゾート雰囲気抜群の浜。

11時過ぎが満潮の潮時です。浜の端から端まで探り、ようやくポイント見つけました。

12時過ぎの餌切れ納竿までで、16cm以上のキープサイズが55匹。



力糸は、設計通り感度抜群でした。2号の力糸はかなり細身で切れそうな感じですが、投げ方と力加減の調節を間違えなければ、切れる事はありません。

竿立てホルダーは、竿立てに竿を掛けた状態で、エサ箱を360度回転できるのは、大変便利でした。

| | コメント (0)

2018年10月15日 (月)

久しぶりのキス釣り

5月20日の日田鮎解禁以来、
鮎釣りに浮気してました(笑)
5ヶ月ぶりのキス釣りです。

午前中の用事を済ませ2時過ぎからざうお海岸に出動です。

天気、波風共に絶好のキス釣り日和です。



1投目。
ピンギスだらけ( ̄O ̄;)
その後もピンギス( ̄O ̄;)



くれたけ歯科前に移動するも、やっぱりピンギスだらけ( ̄O ̄;)



例年この時期は落ちギス期待できるけど、
今年の落ちギスは何処にいるのかな?

| | コメント (0)

2017年10月 1日 (日)

対抗戦下見釣行に行って来ました。

対抗戦下見釣行に行って来ました。

以前に比べてキスのサイズが平均して小さくなりましたが、20cmオーバーも混じっていっぱい釣れます。



8日の大会はきっと良い感じで釣れると思います。

久しぶりにパパさんが遊びに来たので賑やかな釣りになりました。





| | コメント (0)

2017年9月14日 (木)

夜明け前に大原海岸到着。

波風共にイマイチの状況なので移動する事に。

中津から来た初対面のOさんも一緒にざうおに転戦するも、チャリコとフグの猛攻の中、キープサイズ1匹だけ。

野北に転戦するもまったくアタリ無し。

波風有っても大原の方がまだマシだと思い大原に転戦。

コレが大正解。





20cmオーバー3連など、いー感じで釣れました。



Oさんも大満足の様子。





ついつい餌切れまで遊び、

17cmオーバーのキープは19匹最大24cmでした。

やっぱり大原は裏切りません。


| | コメント (0)

2017年9月 9日 (土)

大原海岸で仕事前の3時間釣行。

天気は晴れ、無風、ベタ凪。絶好のキス釣り日和です。



夜明け前から竿出し。



大潮最干潮と不本意な時間からなのでイマイチですが、キスはいっぱい居ます。



土曜日なのでキス釣師もいっぱい。
見える範囲だけで7人も。

少しづつ横移動しながら17cm以上のキープサイズを確保。





市川さんとヒデさん発見。

9時には丁度エサもなくなり納竿。

キープ27匹、最大24cmでした。

| | コメント (2)

2017年8月31日 (木)

今日も良型キス爆釣を期待して大原海岸へ。

今日も良型キス爆釣を期待して大原海岸へ。

しかーし、着いてビックリ。

強風波浪。

普通だったら竿出さずに風裏へ場所移動ですが、時間が無いので、ココで強行です。

キスは居るけど小さいしゴミが邪魔します。

デカイ渡ガニをゲットしたところで、



ざうおへ転戦したらココも強風波浪。



チャリコとフグとピンギスと格闘しながらもなんとかキープサイズを確保。





最大26cmキープは17匹だけでした。

| | コメント (0)

2017年8月24日 (木)

鮎も良いけど、基本はキス釣りです。

仕事前に一番近い大原海岸へ。





無風ベタ凪。

絶好のキス釣り日和です。



少しづつ横移動しながら良型探し。



潮が上がるにつれ良型が増え、



気が付けば10時過ぎ。

20cmオーバー20匹、

最大25cmでした。

| | コメント (0)

2017年7月30日 (日)

真夏のヒイラギ釣り?

梅雨明け後、連日猛暑が続いてます。

浜投げには厳しい季節です。

朝から唐津の虹の松原西側に集合しました。



國さんの1投目はヒイラギ連掛け。

イヤな予感です。

愛宕浜さんの1投目は良型キス。

しかーし後が続きません。

たまらず、浜の東端の河口付近に大移動。

ココは水深もありそうで期待。



しかーしココもヒイラギとチャリコがいっぱいです。

気が付けば8時過ぎ。

太陽の陽射しで焼けるような暑さでギブアップです。

待ちに待ったマスタライズルビーガイド仕様はカッコイイです。









| | コメント (0)

2017年7月16日 (日)

久しぶりにキス釣り。

朝から30度超え。唐津東浜は梅雨明けを思わせる夏の雲が広がってます。



キスはいっぱい居るけどピンギスだらけ。キープは2割程度。



たまにヒイラギパーフェクト。



干潮から上げに変わり期待したけど、あまり変わらず。



先日の磯場に移動したら、納竿直後の國さん、ジェリーさん、Vさん、市川さんに遭遇。

ココで3投するもやっぱりピンギス。

唐津浜崎浜に移動するもココもピンギスだらけ。



あまりの暑さでギブアップ(゚o゚;;
100匹超釣ったけど、キープはこれだけ(泣)




やっと商品化できた新製品の砂ずり仕掛。
ロングセラーとなりますように。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧