« 最近の出来事  無料潮干狩り | トップページ | 第9弾 渥美 キスの投げ釣り堀切-石門 »

2010年4月18日 (日)

第8弾 敦賀 気比の松原で投げ釣り

ブログ村に参加しました。

一投ポチっとよろしくおねがいします。励みになります♪

にほんブログ村 にほんブログ村

4月18日は敦賀

午前は気比の松原(福井県敦賀市松島町)

道中、木之本地蔵院へ大漁祈願と家内安全を祈願。ますば敦賀市内にある定番サーフ「気比の松原」からスタート。これは毎度パターン、完全に一般道走破予定で自宅は午前3時出発だ。

現着は6:00頃。風はないのですが相当に寒い

海水温度は12.0度(実測)と、なんとか期待は出来そうだ。

福井県:気比の松原(敦賀市松島町字松原)

Kibi

.

私の向かって右サイドの画像(東側)。少し遅れて「あっち向いてHOY!よしきちさん」一行のご到着。ご到着というか、週末はここに住んでいる状態(笑)。「石川鱚酔会」宮本師匠もお久しぶりとなった。

Dsc00988

.

私の左手(西側)カレイ釣りの方だろうか? 果報は寝て待て作戦。 

Dsc00987

.

昨日は手前で釣れたそうだが本日は渋い。宮本師匠、同会のN田氏にヒットは出るが後が続かない。私もかろうじて一匹だけ。よしきちさんの嫁さんは早くもエネルギーチャージ、恐れ入ります。

Dsc00986

しばらくして「レグナムキスを求めて三千里」のレグさん登場。登場というか朝一番だったのたろう。最新ブログでは私が到着前の画像がありましたね。私は初のご挨拶(ペコリ)

私の調子は悪く、朝からトツプガン根掛かりロスト、続いてバッドカイド絡んでプツン、キャスト時ベール倒して力糸ブツツンと悲惨。松原ではチビキス一匹だけ。宮本師匠もウッドシンカーロスト、後で再び隣同士となったN田氏もロスト、「本日は多大な損失」と、昼前に帰られたが、どうも、よしきち・宮本さん一行が前週に深海魚を採った祟りかも知れない。

. 

12時前に松原は終了

そしてサイズ狙い、まず外れのないの原発明神ポイントへ移動しました。

1時から後半戦の開始、このポイントは冬場での実績は多数。今の時期はサビいてもガンカン(ここは潮が動くときです)。少し遠投は必要なので、朝の腰砕けから気合を入れなおしてキャスト。エサが残り少ない・・・まあ良型ゲットとスタートはよし。

Dsc00991

このポイントは好き嫌いが別れるところ。現在の季節では遠投必要で4色までだと相当に難しい。1-3色までは極浅。

3.5-4.5色程度に障害物「給水管との噂」巻き上げ時にドーム型の障害があるのが確認できる。4..5色から深くなり、5色後半程度は最低必要。ポートで狙う位置を狙う格好となり、6色飛ばせればサイズ狙いで面白い釣り場。冬も越冬ギス狙いのポイント、以前はウミケムシの巣窟だったこともある。

ただ、投げる場所は北風はつらいものの、北西風の場合はやや風裏となる。それで投げると距離は流されながらも飛ぶね。4色以上度放出すると加速する感じ、風が強い時は200m巻の方はすぐ止める用意が必要。底は砂利石、根があるのでラインは太めでね

本日最長はこれ、22CMは超えて格好は付いたか?

Dsc00990

.

3時30分終了、潮も止まりエサもなくなり、少し投練して帰宅。キスはここで5本の釣果。現場写真は失敗。

Dsc00994

.

帰り途中は養老ミートでお肉購入(安いからいつも頼まれる)

Dsc00992

.

国産牛肉小間切れ¥1000/600g(柔らかい)

国産豚肉小間切れ¥55/100g(冷凍)

我が家では重宝しています。

Dsc00993

本日後半は真剣に投げたら次の日から筋肉痛、水曜日はマッサージに行きますね。

敦賀でお会いした皆々様、またお会いできることを楽しみにしています。

-4月18日釣行データ・福井県敦賀市松原~明神・天候晴れ

水温12度、干潮9:45  満潮15:44

ロッド・・ダイワ マスタライズキス33-405

リール・・ダイワ  サーフベ-シア35

ライン(力糸) ・・波紋0.4-250m、PE1.2号-200m

力糸・・拙者の黒糸

シンカー・・トツプガン、デルナー30号

デルナーウッドL型てんびんVer.3

仕掛け・・拙者の投げ釣り競技モデル520仕掛け3色ミックス4号+FIキス6号改

明神では最後2本針、モトスは1.5号フロロ

餌・・石ゴカイ

運転距離・・往復約260KM

-お願い-

ブログ記載の土地名。ポイント名は正確を期するために最善の努力を尽くしていますが、通称または個人が勝手に名付けもの、思い込みもあります。ごめんね

|

« 最近の出来事  無料潮干狩り | トップページ | 第9弾 渥美 キスの投げ釣り堀切-石門 »

by Mt.イスト」カテゴリの記事