« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月の3件の記事

2017年3月27日 (月)

友人の釣果に圧倒されました!

先週Bzを喰らった見学人HG港、今週は今期2回目の九州時代の友人、○本さんとの釣行です。

1日目(3/25)★

 前日は飲み会があって出発遅延、6時過ぎに現地外防先端到着、○本さんはすでに実釣開始していました、前日の金曜日は強風が吹き荒れ殆ど竿が出せなかった為、気合が入っている様です。

Dsc06910 Dsc06916Dsc069191

 5本のタックルをセットし一服していると、○本さんが「アタリが出ました」との事、少し待ってアワセ慎重にリーリングしています、ゴーマルを予想して自分は横でタモ入れ準備です、海底からユラユラ上がってきたのはホシガレイの巨サイズ、56㎝ありました、これで飛行機乗って福岡から来た甲斐があったというものです。

 次は自分の番ですよ!っと言っていたら一番左のkengakuninⅠ号に抑え込むアタリ&軽い糸フケを2人で確認しました、一服してアワセを入れリーリング、心地よい刺さり込みで45㎝マコちゃんでした。

 次は○本さんだねぇ~っと言っていたら、○本さんのポチャ投げの竿から派手なドラッグ音が・・断続的にジージー道糸が出て行きます、カレイではない何かですね、アイナメの良型か?このドラッグの出かたはエイかサメかも知れないねと言いつつアワセを入れてリーリングを始めました、自分は横で傍観・・途中まで巻いた所で竿がMAX曲がって、リールを三角巻きし始めましたエイの確率が高そうと思ったら、海面にドカーンと見たこともない大きなソイが浮いて来ました、タモ入れして上げたのはクロソイ58㎝、化け物サイズです!

Dsc069231_2 Dsc06927

 彼の釣れ具合に圧倒されて居たら、今度は自分にもアタリ、軽い刺さり込みで38㎝マコちゃん登場、針を綺麗に外してお帰り頂きました、9時前から見学人HG港名物の北西からの強風が吹き始めました、こうなると我慢の釣りになります、それでも○本さんは先端船道側で中型マコちゃんをポツポツ上げていました。

 PMに入り風向きが北東となり若干弱くなってきました、モチベーションを高めエサ替えすると、kengakuninⅡ号が軽いお辞儀をして僅かに糸フケしました、リーリング中、殆ど抵抗感が無く上がってきたのはヌマガレイ27㎝、北海道ではカワガレイと言い河口付近の汽水域に良く見られるカレイですね、左向きの小型タイガーマスクでした。

 その後日没まで粘りましたがアタリなしで撤収、現地に自分の宿を手配して夜は○本さんの釣果に祝杯を上げました!

Dsc069311Dsc069331

2日目(3/26)★

 ○本さんは前日と同じ外防に向かったようですが、自分としては低調だったのとお昼から雨予報が出ていたため、地元釣具屋の情報を得て少し離れた工業港の車ベタ付ポイントに入りました、風も弱くマッタリ状態、風が吹き始めてモチベーションの下がっている○本さんも呼び寄せます。二人とも全く竿先に変化がありません、近くにはソコソコ投げ師が居ますが釣れた様子もなく2時間半しか経っていませんが移動することにしました、初めて入る実績の無いポイントは二人とも長居が出来ない性格です。

 ○本さんはHG港方面に戻ったようですが、自分は数百メートル移動して水深がありそうなポイントに移動しました、こちらはエサ取りも皆無で、時計がお昼を過ぎると予報通りパラパラ雨が落ちてきましたので納竿、自分は終了しました。 ○本さんはHG港のnewポイントで中型マコちゃん2枚上げたとの連絡、彼の執念には恐れ入りますm(__)m

 

<釣行データ>

場所:見学人HG港他 日時:20173256日(土~日) 中潮:満潮9時頃 天気:晴れ(1日目)、曇り→小雨(2日目) 釣果:マコガレイ45㎝、38㎝、ヌマガレイ27

<タックル>

竿:シマノSP405CX(新:2本→Ⅰ、Ⅱ号、旧:3本→13号) リール:シマノKS-SD、ダイワTS QD-Ⅱ 計5セット 固定天秤1本仕掛け ハリス:フロロ黒4号 針:丸セイゴ14号、エサ:生&塩イソメ

| | コメント (0)

2017年3月21日 (火)

今期終了の気配が・・・

 本日も戻りカレイのピークが予想されるHG港に向かいました、まずは港の手前にあるエサ屋さんで情報収集、昨日、一昨日とマコガレイ情報はないとの事、良型が釣れなかっただけかなと思い、コンビニ寄って、いつものⓅに向かいました。

Dsc069021 Dsc06903

 日の出前、キャップライトでタックルの準備し、5時半から実釣開始となりました、風は西23m/s程度、この位なら快適に釣りができます。

日が上がって暫くしても釣り師が全然来ません、いつも見かける地元師も来られません、寂しい限りです。 アタリの方も寂しくて、エサ取りは、シャコ類やフグがソコソコ居るようです、魚っ気があるのはまだ救いでしょうか。

地元漁師さんが波止の際で潜りナマコ漁をしており「なんか釣れたかぁ~」「何にも釣れませ~ん」「今日は海水温7℃、昨日まで11℃あった、冷たいからダメなんだわぁ」との事。海水温が上がるPMまでだめかもしれませんね。

7時頃にピタッと止んだ風が、9時過ぎにまた吹き始め時折爆風交じり、4時間以上アタリが無いのも手伝って、一時撤収を決めタックルを片付けました。

Dsc069051 Dsc06906

移動した先は湾奥の角、人気の場所ですが今日は朝から誰も入っていない様子でした、北西風は出し風になるので外防よりはかなりマシです。 強風以外で竿先を揺らすことなく時間が過ぎていきます、エサ取りは殆ど居ない状態、エサ換え時珠に「まさか」と思う重さを感じますが、食い込む事無く単なる抵抗感のみ、沖から浮上してお決まりのヒトデさんです。

諦めて一時撤収も考えましたが、14時を過ぎると風も弱まり干潮からの上っぱなに賭けることにしました、新しいエサに全部取り換えマメに打ち返しますがダメダメ、16時半過ぎまで粘りましたが来ませんでした。

単に海水温が低いだけならPMの遅い時間は釣れるはず、マコちゃんはもう沖にお帰りになったのかもしれない・・と思うほど釣れない一日でした。

 

<釣行データ>

場所:見学人HG港 日時:2017320日(月) 小潮:満潮7時半頃 天気:晴れ 釣果:無し

<タックル>

竿:シマノSP405CX(新:2本→Ⅰ、Ⅱ号、旧:3本→13号) リール:シマノKS-SD、ダイワTS QD-Ⅱ 計5セット 固定天秤1本仕掛け ハリス:フロロ黒4号 針:丸セイゴ14号、エサ:生&塩イソメ

| | コメント (0)

2017年3月12日 (日)

戻りカレイ上向き!

釣行前日夜、通販で購入した青イソメ600gを塩で〆て晩飯喰らって就寝、1時間経っても眠れず出発することにしました。 現地到着は深夜、風がかなり強く朝からの釣行が思いやられます・・。

 早朝、地元エサ屋さんで100gのイソメを購入し情報収集、先週はソコソコ釣れていたらしいとの事、コンビニに寄って食料を調達して、目的の外房先端に向かいました。

Dsc06895111

 夜中中吹き荒れた強風は収まって良い感じ、ラッキーです。 5本フルセットを港湾側に打ち込み、タモを準備して一服していると2.5色に打ち込んだkengakuninⅡ号に大きな糸フケ! 5分程食い込ませた後にアワセ、リーリング、中々良い引き味で48㎝マコちゃんGETです、産卵後の魚体は結構身厚になっており、戻りカレイの楽しめる一日になりそうです。

 その後30分も経たずにkengakunin1号にまたも大きな糸フケ!(写真)、今日は大漁祭りかとニヤニヤして合わせるもスカ・・エサを咥えて移動したときに外れてしまったようです、まぁ良くある話で気を取り直して打ち返します。

 その後アタリ無く、9時前のエサ交換の際、kengakunin1号を空アワセしたらズシッと重たい感触、そのまま三脚に戻しタモを準備し再びリーリング、差し込む引き味でカレイを確信、ヤッパリ居食い(エサを咥えてジッとしている)でした、針を完全に飲み込んでいるのを確認し早朝よりも小ぶりに見えたのでそのまま抜き上げました、意外とサイズはあって45㎝でした。

Dsc06891Dsc06896

 9時を過ぎると、弱かった風が段々と強まり、予報では3m/sですが平均で67m/sはありそう、港内に白波も立ってきました、強風にメッポウ弱い自分としては、モチベーション低下傾向・・それでもゴーマル目指して打ち返し&打ち返しで攻めました。 

チョット遊びで持参のルアーロットにブラーを付け、生イソメ房掛けで外海側マコちゃんポイントの捨て石際を攻めてみますがフグさん、ハゼさんしか居られませんでした。

本命の港湾側は、変わらずアタリなし状態、午後になって時折爆風交じりになり状況は更に悪化、予定より早めの14時に撤収となりました。

ストリンガーにkeepした2尾は、3.11という事もあり、殺生せずに海にお帰り頂きました。

Dsc06897

 

 <釣行データ>

場所:見学人HG港 日時:2017311日(土) 大潮:干潮9時半頃 天気:晴れ 釣果:マコガレイ4845㎝ 計2

<タックル>

竿:シマノSP405CX(新:2本→Ⅰ、Ⅱ号、旧:3本→13号) リール:シマノKS-SD、ダイワTS QD-Ⅱ 計5セット 固定天秤1本仕掛け ハリス:フロロ黒4号 針:丸セイゴ14号、エサ:生&塩イソメ

| | コメント (1)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »