« 今期終了の気配が・・・ | トップページ | 花見カレイは期待外れ・・ »

2017年3月27日 (月)

友人の釣果に圧倒されました!

先週Bzを喰らった見学人HG港、今週は今期2回目の九州時代の友人、○本さんとの釣行です。

1日目(3/25)★

 前日は飲み会があって出発遅延、6時過ぎに現地外防先端到着、○本さんはすでに実釣開始していました、前日の金曜日は強風が吹き荒れ殆ど竿が出せなかった為、気合が入っている様です。

Dsc06910 Dsc06916Dsc069191

 5本のタックルをセットし一服していると、○本さんが「アタリが出ました」との事、少し待ってアワセ慎重にリーリングしています、ゴーマルを予想して自分は横でタモ入れ準備です、海底からユラユラ上がってきたのはホシガレイの巨サイズ、56㎝ありました、これで飛行機乗って福岡から来た甲斐があったというものです。

 次は自分の番ですよ!っと言っていたら一番左のkengakuninⅠ号に抑え込むアタリ&軽い糸フケを2人で確認しました、一服してアワセを入れリーリング、心地よい刺さり込みで45㎝マコちゃんでした。

 次は○本さんだねぇ~っと言っていたら、○本さんのポチャ投げの竿から派手なドラッグ音が・・断続的にジージー道糸が出て行きます、カレイではない何かですね、アイナメの良型か?このドラッグの出かたはエイかサメかも知れないねと言いつつアワセを入れてリーリングを始めました、自分は横で傍観・・途中まで巻いた所で竿がMAX曲がって、リールを三角巻きし始めましたエイの確率が高そうと思ったら、海面にドカーンと見たこともない大きなソイが浮いて来ました、タモ入れして上げたのはクロソイ58㎝、化け物サイズです!

Dsc069231_2 Dsc06927

 彼の釣れ具合に圧倒されて居たら、今度は自分にもアタリ、軽い刺さり込みで38㎝マコちゃん登場、針を綺麗に外してお帰り頂きました、9時前から見学人HG港名物の北西からの強風が吹き始めました、こうなると我慢の釣りになります、それでも○本さんは先端船道側で中型マコちゃんをポツポツ上げていました。

 PMに入り風向きが北東となり若干弱くなってきました、モチベーションを高めエサ替えすると、kengakuninⅡ号が軽いお辞儀をして僅かに糸フケしました、リーリング中、殆ど抵抗感が無く上がってきたのはヌマガレイ27㎝、北海道ではカワガレイと言い河口付近の汽水域に良く見られるカレイですね、左向きの小型タイガーマスクでした。

 その後日没まで粘りましたがアタリなしで撤収、現地に自分の宿を手配して夜は○本さんの釣果に祝杯を上げました!

Dsc069311Dsc069331

2日目(3/26)★

 ○本さんは前日と同じ外防に向かったようですが、自分としては低調だったのとお昼から雨予報が出ていたため、地元釣具屋の情報を得て少し離れた工業港の車ベタ付ポイントに入りました、風も弱くマッタリ状態、風が吹き始めてモチベーションの下がっている○本さんも呼び寄せます。二人とも全く竿先に変化がありません、近くにはソコソコ投げ師が居ますが釣れた様子もなく2時間半しか経っていませんが移動することにしました、初めて入る実績の無いポイントは二人とも長居が出来ない性格です。

 ○本さんはHG港方面に戻ったようですが、自分は数百メートル移動して水深がありそうなポイントに移動しました、こちらはエサ取りも皆無で、時計がお昼を過ぎると予報通りパラパラ雨が落ちてきましたので納竿、自分は終了しました。 ○本さんはHG港のnewポイントで中型マコちゃん2枚上げたとの連絡、彼の執念には恐れ入りますm(__)m

 

<釣行データ>

場所:見学人HG港他 日時:20173256日(土~日) 中潮:満潮9時頃 天気:晴れ(1日目)、曇り→小雨(2日目) 釣果:マコガレイ45㎝、38㎝、ヌマガレイ27

<タックル>

竿:シマノSP405CX(新:2本→Ⅰ、Ⅱ号、旧:3本→13号) リール:シマノKS-SD、ダイワTS QD-Ⅱ 計5セット 固定天秤1本仕掛け ハリス:フロロ黒4号 針:丸セイゴ14号、エサ:生&塩イソメ

|

« 今期終了の気配が・・・ | トップページ | 花見カレイは期待外れ・・ »

0_by 見学人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今期終了の気配が・・・ | トップページ | 花見カレイは期待外れ・・ »